平成31年度雇用機会拡充事業の第1回公募について

 屋久島町では、雇用増を伴う創業又は事業拡大を行う民間事業者等に対してその事業資金の一部を補助することにより、特定有人国境離島地域における雇用機会の拡充を図るため、特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(雇用機会拡充事業)の平成31年度第1回公募を行います。

(募集期間)
 平成31年1月17日(木)~平成31年2月20日(水) 17:00必着

(事業期間)
 平成31年4月1日~平成32年3月20日まで

(対象となる事業者)
 対価を得て事業を営む個人または法人であって、次のいずれかに該当する者
①屋久島・口永良部島内に居住(住所登録)して創業する者
②屋久島・口永良部島内の事業所において事業拡大を行う者
③主として屋久島・口永良部島地域の商品、サービス等の販売を目的として屋久島・口永良部島以外の地域において創業する者
※創業:個人開業若しくは会社等を設立し、又は既に事業を営んでいる者から事業を引き継ぎ、新たに事業を開始することをいう。
※事業拡大:既に事業を営んでいる者が、生産能力の拡大、商品・サービスの付加価値向上等を図るために雇用拡大、設備投資等を行うことをいう。

(交付対象経費)
 設備費、改修費、広告宣伝費、店舗等借入費、人件費、研究開発費、島外からの事務所移転費、従業員の資格取得・講習受講経費など

(交付対象事業費の上限額)
 補助対象となる事業費は、下表の左欄の区分毎に応じ、右欄の額となります。事業実施者は、補助対象事業費の4分の1以上の額(下表の括弧内の額)は自己負担する必要がありますので、ご留意ください。

区分 補助対象事業費の上限額
創業 600万円(150万円)
事業拡大 1,600万円(400万円)
設備投資を伴わない事業拡大* 1,200万円(300万円)

*設備投資を伴わない事業拡大とは、設備費又は改修費を経費に計上しないものを指します。

(審査)
 募集〆切後、2月末頃に審査委員会を開催し、雇用創出効果が高く、かつ、事業性、成長性、継続性が見込まれるかを審査し、事業採択を行います。
 なお、採択された者は事業実施候補者として国へ進達し、国からの交付決定を経て、申請者へ交付決定しますので、町の審査会で採択されても、交付決定できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 審査結果については、書面により通知します。

(提出先)
〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
屋久島町役場 商工観光課 商工係(雇用機会拡充事業担当)

(提出方法)
郵送または持参
詳細は下記の公募要領等をダウンロードのうえご確認ください。
平成31年度雇用拡充事業第1回公募要領(屋久島町)
別記様式1 事業申請書      ・別記様式1 事業申請書
別記様式2 事業計画書      ・別記様式2 事業計画書
別記様式2 事業計画書【記入例】 ・別記様式2 事業計画書【記入例】
別記様式3 収支予算書      ・別記様式3 収支予算書
雇用機会拡充事業 採択基準

【問い合わせ先】
(雇用機会拡充事業担当)
屋久島町役場 商工観光課 商工係
TEL:0997-43-5900(内線220)
Mail:kankou@town.yakushima.kagoshima.jp

(有人国境離島交付金総合窓口)
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
TEL:0997-43-5900(内線114)
Mail:kikaku@town.yakushima.kagoshima.jp

 


※有人国境離島特別措置法に関する記事はこちら