屋久島ユネスコ協会からのお知らせ

 4月23日(土)、午後7時00分より、安房公民館において、世界重要地域ユネスコエコパーク登録を祝し、シンポジウムを開催します。テーマは、子孫に残す理想の村づくり、自然共生モデルの実現に向けてです。当日は、森と薬膳と地域医療に取り組む日本の代表者の一人、宮崎県綾町の郷田美紀子氏による基調講演もあります。
 参加費は無料で、農林水産業者や、町民のみな様のアイデア、意見を集める時間もありますので、ふるってご参加ください。