農林水産課よりミカンコミバエの根絶に向けてのお願い

 ミカンコミバエの活動が、活発になる時期になりました。根絶には、メス成虫の産卵場所となる果実や野菜を除去することが重要です。現在、寄生する可能性の高い主なものは、パッションフル-ツ、マンゴ-、スモモ パパイヤ、バナナ、トマト、ピ-マン、ビワ、ヤマモモ、ホウトウなどです。利用する予定のない果実や落下した果実を除去し、埋設してくださいますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。