NPO法人エコ・リンク・アソシエーションからのお知らせ

 11月4日(金)から11日(金)まで「天水の島」の未来を創るというテーマで、世界的に有名な池田一(いけだいち)先生のアートプロジェクトが催されます。11月4日(金)午後7時からは、前夜祭としてシンポジウム開催されます。オープニングとして、「屋久島こびき唄」並びに「飛び魚まねき唄」や権現太鼓演奏などが安房総合センターにて行われます。
 また、11月5日(土)午後3時30分からは「水主最前線の動く日」として安房の漁船15隻が海上パレードを実施します。5日(土)から11日(金)までは、春田浜に作品展示を行います。「水神宿る家たちよ」のテーマで岩場に建つ4つの家に、地球の真っただ中のドラマが
出現するときのイメージを表しています。この機会にぜひ、「池田一アートプロジェクト」をご覧ください。