三本杉 『さんぼんすぎ』

三本杉

調査対象の中で最も標高の低いところにあって、姿も里山の杉とあまり変わらない。  江戸時代に屋久杉搬出が盛んだった歩道沿いにあり、楠川集落の祭神として一品宝珠大権現が祀られている。

樹高 23.4m
胸高周囲 4.9m
推定樹齢 不明
標高 550m

アクセスマップ