フェリー太陽代理店業務委託に係る一般競争入札について

一般競争入札公示

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条第1項の規定により、フェリー太陽の代理店業務について、次のとおり一般競争入札(以下「入札」という。)を行う。

 

1 入札に付する事項

(1) 名称
  フェリー太陽代理店(宮之浦港)業務委託
  フェリー太陽代理店(口永良部港)業務委託
  フェリー太陽代理店(島間港)業務委託

(2) 業務の内容
  ① 出航1時間前に代理店受付所を開設
  ② 旅客、貨物、手荷物、小荷物、自動車航送の受付業務
  ③ ②の証拠簿冊等作成及び指定の様式による報告
  ④ 乗船前、降船後の陸上における乗客の安全確保及び航送車両の整理誘導
  ⑤  入港時の綱取り・タラップ取付け、出港時の網はずし・タラップ取り外し作業(運航計画変更等による通常時間外の出港・入港時も含む)。
  ⑥ 無人車両の積込・積降
  ⑦ 車両の予約受付・問い合わせ対応
  ⑧ 旅客、貨物、手小荷物、自動車航送の運賃の送金業務
  ⑨ 他港との連絡調整
  ⑩ 郵便物を上屋久郵便局までの輸送(宮之浦港のみ)

(3) 履行期間
  平成29年4月1日から平成32年3月31日まで

(4) 履行場所
   屋久島町宮之浦港内
   屋久島町口永良部島出張所及び口永良部島港内
   南種子町島間港内

2 入札に参加する者に必要な資格

  次に掲げる要件のいずれにも該当する者であること。
 (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
 (2) 屋久島町及び鹿児島県から事業等に関し入札参加停止措置を受けている期間中でないこと。
 (3) 国税及び地方税を滞納していない者
 (4) 暴力団等(暴力団員による不当な行為の防止に関する法律(平成3年法律第77号)に定義されるもの)の利益となる活動を行っていない者。
 (5) 会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成17年法律第87号)第64条の規定による改正前の商法(明治32年法律第48号)第381号第1項の規定により会社の整理の開始の申立てがなされておらず、かつ、同条第2項の規定による通告を受けていないこと。
 (6) 破産法(平成16年法律第75号)第18条又は第19条の規定により破産の申立て(同法附則第3条の規定によりなお従前の例によることとされている場合を含む。)がなされていないこと。
 (7) 会社更生法(平成14年法律第15号)第17条第1項及び第2項の規定による更正手続開始の申立て(同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更正事件(以下「旧更正事件」という。)に係る同法による改正前の会社更生法(昭和27年法律第172号。以下「旧法」という。)第30条第1項又は第2項の規定による更正手続開始の申立てを含む。以下「更正手続開始の申立て」という。)がなされていないこと。ただし、会社更生法第41条第1項の規定による更正手続開始の決定(旧更正事件に係る同法第199条第1項の更正計画(旧更正事件に係る旧法に基づく更正計画を含む。)の認可の決定を含む。)があった場合にあっては、更正手続開始の申立てをしなかった者又は更正手続開始の申立てをなされなかったものとみなす。
(8) 平成12年3月31日以前に、民事再生法(平成11年法律第255号)附則第2条の規定による廃止前の和議法(大正11年法律72号)第12条第1項の規定により和議開始も申立てがなされていないこと。
(9) 平成12年4月1日以降に、民事再生法第21条第1項及び第2項の規定による再生手続開始の申立てがなされていないこと。ただし、同法第33条第1項の規定により再生手続開始が決定した場合にあっては、その旨を証する書類を提出することにより、再生手続開始の申立てをしない又は申立てをされなかったものとみなす。
(10) 主たる事業所が鹿児島県熊毛郡内に所在する者
(11) 荷役作業が可能な者

3 入札参加希望の申請方法等

  別冊入札説明書による

4 現場説明会

  実施しない。

5 入札の方法

(1) 入札書の記載
 ア 入札金額は、1年間あたりの金額を記載すること。
 イ 落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額をもって落札価格とするので、入札に参加する者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

(2) 入札は3つの港毎に執行し、それぞれ入札執行回数は3回とする。

6 入札の日時及び場所

 (1) 日時 平成29年2月28日(金)午後2時
 (2) 場所 屋久島離島開発総合センター 第2会議室

7 入札保証金及び契約保証金

 (1) 入札保証金は、入札に記載予定の金額に消費税及び地方消費税に相当する額を加算した金額の100分の5以上の金額を平成29年2月24日までに納付する必要があります。
 (2) 契約保証金は、免除とする。

8 最低制限価格

  設定する。

9 入札の無効等

 (1) 次の号のいずれかに該当する入札は無効とする。
   ア 入札に参加する資格のない者の入札
   イ 2以上の入札書(代理人として提出する入札書を含む)による入札
   ウ 入札金額が加除訂正されている入札書による入札
   エ 入札金額以外の記載事項が押印を付さず加除訂正されている入札書による入札
   オ 記載した文字を容易に消字することのできる筆記用具を用いて記入した入札書による入札
   カ 明らかに連合によると認められる入札
   キ その他入札条件に違反したと認められる者の入札
 (2) 代理人による入札をしようとするときは、入札前に委任状を提出すること。
 (3) 提出した入札書は、書換え、引換え又は撤回することはできない。

10 問い合わせ先

 〒891-4205
 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
 屋久島町役場 宮之浦支所 財産管理課 船舶係
 電 話 0997-42-0100(内線207)
 FAX 0997-42-1505
 E-mail zaisan@yakushima-town.jp

添付書類

① 入札説明書
② 代理店業務仕様書
③ 入札参加申請書
④ 入札書
⑤ 設計書(宮之浦港)
⑥ 設計書(口永良部港)
⑦ 設計書(島間港)