行政・公表情報

【フェリー太陽】航路改善計画を策定しています
[お知らせ - くらし]

2017
03/22

航路改善計画策定の経緯

 町営の「宮之浦~口永良部・島間」航路は、口永良部島の唯一の公共交通機関として昭和47年12月より運航をはじめ、口永良部島民や観光客、生活必需品等の物資の輸送を行っております。
 近年、輸送人員の低迷や船体の老朽化による修繕費等の費用の増加により、その経営状況は極めて厳しく、国・県の離島航路補助金を受けて運航を維持している状況です。
 現状の経営環境のまま推移した場合、サービス水準の低下や航路収支の悪化により将来的な航路の維持・確保が困難な状況となることが懸念されておりますので、国の定める離島航路補助制度を活用し、航路及び航路を取り巻く社会環境や航路を利用する島民の意向・実態等を把握し、現状と課題を整理したうえで多角的な視点から航路診断と経営診断を行い航路運営又は航路経営での問題点や課題の把握及び分析し、その結果を踏まえて問題点や課題を解消するための具体的な方策として、航路改善計画を策定することとなりました。

 

航路改善協議会の設置

 計画策定にあたり「航路改善協議会」を平成28年5月2日に設置いたしました。

 設置要綱はコチラ

 
(メンバー)
1 協議会委員

氏 名 所 属 職 名
荒木 耕治 町長
岩川 浩一 副町長
塩川 文博 教育長
寺田 猛 議会代表
樋口 博 鹿児島運輸支局
仲澤 純 鹿児島県交通政策課長
森山 文隆 総務課長
貴舩 森 口永良部島本村区長
畠 喜人 口永良部島湯向区長
山本 みさ子 税理士

 

2 オブザーバー

氏 名 所 属 職 名
齊藤 徳篤 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
福永 徳郎 熊毛支庁屋久島事務所長
鶴田 洋治 企画調整課長
松田 純治 建設課長
大木 辰巳 フェリー太陽船長
久木山 栄一 口永良部島海運関係者

 

航路改善計画策定業務の委託について

 当計画の策定業務委託先を選定するにあたり、公募型プロポーザルを実施し「株式会社 九州経済研究所」と契約を締結いたしました。

 公募案内はコチラ(現在公募しておりません)

 

航路改善協議会の開催状況

 設置要綱に規定する協議会を、今年度中に4回開催する予定です。
 開催の都度、内容は公表していく予定です。

第1回屋久島町航路改善協議会

 日時:平成28年7月8日(金)14:00~
 場所:屋久島町役場 本庁大会議室

 資料1 会次第
 資料2 協議会資料1
 資料3 協議会資料2
 資料4 協議会資料3(アンケート調査)
 資料5 協議会資料4
 資料6 議事録

協議会画像
   



第2回屋久島町航路改善協議会

 日時:平成28年11月4日(金) 13:00~
 場所:屋久島町離島開発総合センター 第1会議室

 資料1 会次第
 資料2 協議会資料1
 資料3 協議会資料2
 資料4 議事録

img












第3回屋久島町航路改善協議会

 日時:平成28年12月20日(火) 13:00~
  場所:屋久島町離島開発総合センター 第1会議室

 資料1 会次第
 資料2 協議会資料1
 資料3 議事録

img_0769


第4回屋久島町航路改善協議会

 日時:平成29年3月14日(火) 13:00~
 場所:屋久島町離島開発総合センター 第1会議室

 資料1 会次第
 資料2 計画概要版
 資料3 屋久島町航路改善計画
 資料4 報告書

 

住民説明会

 平成28年7月29日に口永良部島民を対象とした説明会を開催しました。住民説明会画像
 ・資料1
 ・資料2
 ・資料3 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先
〒891-4205 熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場 財産管理課 船舶係
電話:0997-43-5900 (内線 207・211)

有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法の施行について
[お知らせ - くらし]

2017
03/21

 平成28年4月20日、「有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法」(有人国境離島特措法)が10年間の時限立法として成立し、平成29年4月1日から施行されます。
 対象地域は、有人国境離島地域が29地域148島(13と都道県79市町村)、うち特定有人国境離島地域が15地域71島(8都道県29市町村)で、屋久島及び口永良部島も含まれます。
 同法では、「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(仮称)」が新たに創設され、離島住民向け航路・航空路運賃の低廉化、物資輸送コストの低廉化、滞在型観光促進、雇用機会の拡充に向けた設備投資や運転資金への支援が実施されます。

 法の概要や交付金の詳しい内容については、内閣官房総合海洋政策本部ホームページをご覧ください。

○内閣官房総合海洋政策本部ホームページ(国境離島WEBページ)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/kokkyouritou/index.html

・法律概要+本文:
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/kokkyouritou/pdf/houritu.pdf
・地域社会維持交付金PR資料
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/kokkyouritou/pdf/koufukinseidogaiyou.pdf
・利子補給金
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/kokkyouritou/pdf/h29yosanan.pdf
・分科会とりまとめ概要
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/ritou_yuusiki/170227/170227_gaiyo.pdf
・分科会とりまとめ
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/ritou_yuusiki/170227/170227_torimatome.pdf

 

○お問い合わせ先
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
電話:0997-43-5900(内線 112・114)

 

屋久島町食育・地産地消推進計画(素案)に対するパブリックコメントの実施結果について
[お知らせ - くらし]

2017
03/21

 このたび、「屋久島町食育・地産地消推進計画(素案)」に関するパブリックコメントを実施いたしました。いただいたご意見・ご提案の概要とそれに対する町の考え方についてお知らせします。ご意見・ご提案をいただきありがとうございました。

1 意見募集の概要
(1)意見募集期間
  平成29年2月21日(火)~3月13日(月)

(2)意見募集の周知方法
  防災行政無線、ホームページ

(3)意見等の提出方法
  書面による直接提出、郵便、FAX、及び電子メールによる提出

2 意見募集結果
 ◇意見の件数3件:(2名)
 

意見の概要 町の考え方
1.乳幼児期・学齢期は人生で最も身体が成長する時期なので1日3食の食事はとても大切です。そのことをもっと、たくさんの人に認識してもらえるように働きかけてほしいです。

2.子どもたちが参加できるような「農業体験」の場などを作ってほしいです。


3.新しい地産地消の食材として、自然保護やヤクシカの捕獲の意義を伝える食材として、ヤクシカを食育・地産地消推進計画の中に含めることはできないか。
1.町報やホームページなどの各種広報媒体を活用した情報発信・PRに努めて周知を図るとともに、乳幼児健診や町が妊産婦を対象に実施している「ぷれままカフェ」、教育・保育機関との連携・協同により実践につなげたいと考えています。

2.農林水産業者の役割として体験活動の機会の提供を掲げていますので、関係機関連携して体験活動の充実を図りたいと考えています。

3.ジビエ料理については、今後の地産地消においては重要な役割を果たすものと考えており、本計画の第4章の4の(3)においても、事業者等と連携して普及促進を図ることとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○お問合せ先
屋久島町役場 農林水産課 農政係
電話:0997-43-5900(内線 365)

 

有人国境離島法に基づく航路・航空路運賃低廉化事業の実施について
[お知らせ - くらし]

2017
03/13

 有人国境離島法に基づく国の「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(仮称)」を活用して、平成29年4月1日(土)から航路・航空路運賃低廉化事業を実施することとなりましたので、お知らせします。

【事業概要】
1 航路・航空路運賃の低廉化
 ①ジェットフォイル:JR特急指定席並みに引き下げ
 ②フェリー:JR在来線並みに引き下げ
 ③航空機:新幹線並みに引き下げ
  ※対象航路・航空路及び割引額等は別紙のとおり

2 対象者
 町内に住所を有する者等

3 事業開始予定時期
 平成29年4月1日(土)

01割引お知らせ
02運賃割引額(屋久島町)

 別紙に示しているとおり割引制度を受けるためには離島航空割引カードが必要ですので、まだカードをお持ちでない方や、有効期限が過ぎたカードをお持ちの方は、宮之浦支所、安房支所、尾之間支所、栗生出張所の町民生活課窓口で申請してください。

※種子屋久高速船(株)が運営するジェットフォイルについては、当初、システムの都合により、乗船手続に時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

 

交通手段2

 

 

 

○お問い合わせ先
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
電話:0997-43-5900(内線 112・114)

 

人・農地プランの公表について
[トピックス]

2017
03/03

 農地中間管理事業に伴う「人・農地プラン」について、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第26条第1項に基づく農業者等の協議が行われましたので、同項の規定により公表します。

 

 ○人・農地プラン(一湊)

 


農林水産課 農政係

第2次屋久島町食育・地産地消推進計画に対するパブリックコメント(意見公募)について
[お知らせ - くらし]

2017
02/21

 平成29年度から5年間の計画である「第2次屋久島町食育・地産地消推進計画」について、町民の皆さんからのご意見・ご提案を計画に反映するために意見募集を行います。

01_屋久島町食育・地産地消推進計画(第2次)(素案)
02_屋久島町食育・地産地消推進計画(第2次)(素案)参考資料

 

1 募集期間 : 2月21日(火)から3月13日(月)

2 意見を提出できる人 : 町内に住所を有する方

3 意見の提出方法
(1) 持 参 : 屋久島町役場尾之間支所
      ※ 各支所・出張所等に提出いただいても構いません。
(2) 郵 送 : 〒891-4404
      屋久島町尾之間157番地 屋久島町役場農林水産課 あて
(3) FAX : 0997-47-2117(電話での受け付けは行いません)
(4) 電子メール : nourin@yakushima-town.jp
 
 ・提出用紙  ・提出用紙

4 提出に際しての注意事項等
(1)  住所、氏名は必ずご記入ください(なお、意見公表の際には、住所氏名等の個人情報の公表は行いません)。
(2)  今回のパブリックコメントの意図にそぐわないものは受付できません。(町政に対する不平・不満・批判等、町側に回答を求めるもの)
(3)  特定の地域に限定したものや、団体等に対する要望等は御遠慮ください。

5 意見の公表等
(1)  提出されたご意見・ご提案に対する町の考え方を町のホームページで公表します。
(2)  提出されたご意見・ご提案に対し、個別の回答はいたしません。
(3)  提出されたご意見・ご提案の趣旨が不明なものや、本計画に関係のない意見等に関しては、意見等として取り扱うことが難しい場合があります。
(4)  類似するご意見はまとめて公表する場合があります。

~島暮らしをしませんか~口永良部島定住促進住宅入居者募集のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2017
02/20

 屋久島町では、口永良部島への定住を促進し島の活性化を図るため、定住促進住宅を整備しています。平成28年度には1棟3戸を新設しました。住宅は単身者や子育て世代など様々な家族構成に対応できるように取り揃えています。
 口永良部島は、住民の皆さんの島を思う気持ちと住民同士の絆が強く、島を一緒に盛り上げてくれる方を温かく迎えてくれます。
 豊かな自然と心の絆がある口永良部島に住んでみませんか。口永良部島へ興味のある皆さん、先ずはお問い合わせください。沢山のご応募お待ちしています。本村

 ○3号棟 間取り図

所在地 団地名称 募集
戸数
構造 間取り 備考 家賃
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
1号室
1 木造平屋建 2DK 世帯用 10,000円
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
2・3号室
2 木造平屋建 1K 単員・世帯用

【申込条件】
・口永良部島に定住を希望し、島の活性化に意欲的に取り組むことができる者であること。
・家賃等を支払う能力を有する者であること。
・定住促進住宅3号棟1号室は、現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。以下同じ。)があること。なお、定住促進住宅3号棟2号室及び3号室は、この限りではない。
・申込者及び現に同居し、又は同居しようとする親族が暴力団員でない方。

【注意事項】
・定住住宅でのペットの飼育は禁止です。

【問合せ先】
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画振興係
電話:0997-43-5900(内線 109・111)

【申込方法】
・上記問合せ先へご連絡ください。

家電リサイクル対象品の適切な処分について
[お知らせ - くらし]

2017
02/10

 家電リサイクル法により、エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は、リサイクル対象品となるため、屋久島町では一般廃棄物として収集は行っておりませんが、粗大ごみとしてゴミステーションや拠点回収所に出されていたり、不法投棄されていることがあります。
 家電リサイクルの対象品を廃棄する場合は、以下のいずれかの方法で処分してください。

①小売業者に引取義務がある家電は、その小売業者へ引取・処分を依頼してください。引取・処分方法は、小売店に廃棄家電を持ち込むか集荷を依頼していただき、リサイクル料金と収集運搬料金を併せてお支払いいただくことになります。
 ○引取義務がある廃家電とその引取義務を負う者は、以下の場合になります。
 ・買い替えの場合は新たな家電を購入した小売店
 ・廃棄のみの場合で、過去に購入した小売店が分かる場合はその小売店
 ※詳しくは各小売店にお問い合わせください。

②小売業者に引取義務のない家電は、屋久島荷役(有)に引取・処分を依頼してください。引取・処分方法は、廃棄家電のメーカー及びサイズ(テレビ画面のサイズ、冷蔵庫・冷凍庫等の容量)を確認後、郵便局でリサイクル料金のみを支払い、郵便局から交付される家電リサイクル券と一緒に、廃棄家電を収集運搬業者(屋久島荷役(有)☏0997-42-1700)に持ち込むか集荷を依頼していただき、引渡しの際に収集運搬料金をお支払いいただくことになります。
 ○引取義務のない廃家電
 ・廃棄のみの場合で、過去に購入した小売店が分からない、廃業している、遠方にあり引取が現実的ではない場合(町外や、インターネット等を利用して購入した家電を廃棄する場合等)

 また、屋久島町では廃棄家電の適切な処分を推進するため、家電リサイクルの対象品を廃棄する際に発生する収集運搬料金(海上輸送費)の一部を別添のとおり助成しています。

 ○家電リサイクルに関する助成金

 

○お問い合わせ先
〒891-4205 熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場 環境政策課 生活環境係
電話:0997-43-5900(内線 231)

 

町報やくしま2月号を掲載しました
[お知らせ - くらし]

2017
02/10

 町報やくしま2月号では、屋久島町成人式、屋久島町新庁舎広報便第4号、屋久島町消防出初式、山岳部環境保全協力金、お知らせ(民生委員・児童委員、確定申告相談等)等の記事を掲載しています。

 ◎町報やくしま2017年2月号

町営住宅入居者募集のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2017
02/10
受 付 期 間 平成29年2月13日(月)~平成29年2月24日(金)
申 込 場 所

屋久島町役場 宮之浦支所 財産管理課 住宅管理係、又は各支所窓口
電話:0997-43-5900 内線 215

申 込 方 法 町営住宅入居申込書・住民票謄本・所得額証明書・納税証明書・その他
入居者決定方法 申し込み多数の場合は、公開抽選とします。

(募集住宅一覧)

所在地 団地名称 募集
戸数
種別 構造 間取り 建設
年度
家賃 備考
宮之浦 環境共生住宅 2 公営 木造平屋建 3DK H14 23,300円~ 世帯用
宮之浦 深川団地 2 公営 中層耐火
3階建
2DK H3 14,400円~ 単身・世帯用
宮之浦 深川団地 1 公営 中層耐火
3階建
3DK H5 18,600円~ 世帯用
一湊 岡団地 1 公営 中層耐火
3階建
3DK H9 19,400円~ 世帯用
吉田 吉田団地 1 公営 木造平屋建 3DK H21 23,400円~ 世帯用
永田 永田団地 1 公営 低層耐火
2階建
3DK S59 14,100円~ 世帯用
船行 船行団地 1 公営 低層耐火
2階建
3DK H14 20,500円~ 世帯用
湯泊 湯泊団地 1 公営 木造平屋建 3DK H4 15,300円~ 世帯用
湯泊 湯泊団地 1 公営 低層耐火
2階建
3DK H12 20,400円~ 世帯用

 

申 込 資 格

・現に住宅に困窮していることが明らかな方で、同居し又は同居しようとする親族があること。
・単身用は60歳以上の方、また障害者の方、生活保護受給者の方など。
・申込者及び同居者親族の合計所得が一定の基準を超えない方。
・町税等を滞納していない方(入居しようとする方全員)
・申込者及び現に同居し、又は同居しようとする親族が暴力団員でない方。

 ※ 町営住宅でのペットの飼育は禁止です

※詳しい町営住宅につきましては、こちらをご覧ください。

f0184582_126897

〇お問い合わせ先
〒891-4205 熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場 財産管理課 住宅管理係
電話:0997-43-5900 (内線 211・215)

 

1 / 1312345...10...最後 »