宮之浦岳

 宮之浦岳(標高1,936m)は九州最高峰、日本百名山では最南端の山です。淀川登山口からは片道約8キロ、往復所要時間は9~10時間。森林限界を超えてヤクザサ帯に入ると頂上はもうすぐです。冬になると景色は一変し、深さ数メートルもの雪に覆われます。
 *冬季は積雪の影響で道路が通行止めになることもありますので、道路状況などは事前に確認しておきましょう。

入山登山口 淀川登山口 (宮之浦岳)
登山口駐車台数 5-6台
登山口へのアクセス 紀元杉バス停から約1.7km徒歩約30分(バスは1日2便運行)
安房から車で約62分
距離(片道) 約8km
標高 1936m
登山高低差 576m
所要時間(往復) 約9-10時間

 

アクセスマップ