永田岳

 標高1,886mの永田岳は、宮之浦岳に次いで九州第2位の高さを誇る山。麓の永田集落からは永田岳の壮大な景色を見ることができます。
 *永田歩道は登山者も少なく荒れています。永田歩道からの永田岳登山は上級者レベルで、一般の方には難しいコースの一つです。

入山登山口 *淀川登山口からの入山推奨 (永田岳)
登山口駐車台数 淀川登山口5-6台
登山口へのアクセス 紀元杉バス停から約1.7km徒歩約30分
距離(片道) 淀川登山口から約10km (荒川登山口からは17.1km)
標高 1886m
登山高低差 576m
所要時間(往復) 約12時間

 

アクセスマップ