鳥獣被害対策実践事業(整備事業)に係る公募について

 屋久島町では、これまで国の交付金事業を活用して鳥獣被害防止柵を整備しており、平成29年度以降の事業実施に向けて要望を募集することとしました。
 国の事業の導入にあたっては、以下の条件を満たす農家でなければ対象となりませんので、内容をご理解いただき、希望される方は申込書に記入のうえ申し込みください。

 〇要望申込書    要望申込書

 応募条件
①経営耕作面積が30a以上の者、又は農産物販売金が年間50万円以上の者
 (農業所得申告書等により確認します。)
 ※家庭菜園への整備は対象となりません。
②現在、耕作している農地で、鳥獣被害を受けていること。
 (耕作前の農地に先行投資する事業ではありません。)
③申請を希望する農地において、屋久島町(旧町を含む)もしくは、鹿児島県及び国の補助金等を利用した鳥獣防止柵等を設置したことがないこと。また、他の事業等を利用した鳥獣被害防止柵等の設置予定がないこと。


 ●申込期限:平成29年1月10日(火)~平成29年3月31日(金)
 ●提 出 先:屋久島町役場農林水産課
  (最寄りの本庁、各支所、出張所へ提出して下さい。)

※応募に係る注意点
1.すべての応募者が実施できるということではありませんので、事業実施の可能性がある方のみに連絡します。
2.事業の採択については、申請内容を確認し、本人への聞き取りや現地調査等を行ったうえで判断します。
3.事業実施にあたっては、応募条件以外にも様々な制約がありますので、応募条件を満たす方であっても、現地調査等により不採択となる場合があります。
4.応募状況によっては、事業実施までに複数年かかる場合がありますのでご了承ください。

 

〇お問い合わせ先
〒891-4404 熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 農林水産課 有害鳥獣対策係
電話:0997-43-5900(内線 361)