お知らせ – 健康・福祉・子育て

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険税の減免について
[お知らせ - くらし]

2020
05/25

新型コロナウイルス感染症の影響により、一定程度収入が下がるなどした世帯に対して、国民健康保険税を免除又は減額する制度があります。相談・申請は役場町民課課税係で受け付けています。窓口にお越しいただくか、お電話でご相談ください。

新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険税の減免について

届出に必要なもの
②_第1号様式_減免申請書
・申請者の本人確認書類
・り患証明書
・印鑑
・令和元年度分かくて確定申告書第一表、収支内訳書又は青色申告決算書または住民税申告書の控えの写し
・世帯の主たる生計維持者の事業帳簿や給与明細書等など、現在の収入状況が確認できる書類


〇お問い合わせ先
屋久島町 町民課 課税係

〒891-4292 屋久島町小瀬田849番地20
TEL:0997-43-5900 FAX:0997-43-5905

子育て世帯への臨時特別給付金について
[お知らせ - 健康・福祉・子育て]

2020
05/01

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当(特例給付は含みません)を受給している方(0歳から中学生のいる世帯)に対して臨時の給付金を支給します。
詳細については、案内文書を5月7日に対象者に発送予定ですのでご確認ください。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方。(特例給付受給者は含みません。)
※対象児童は、令和2年3月31日までに生まれた児童であり、令和2年3月分の児童手当の対象となっている児童であれば、4月から新高校1年生となっている場合も対象となります。

支給金額

対象児童1人につき1万円です。

支給時期

一般対象者:令和2年5月29日(金)
※上記の日以降に、振込が確認できない場合はお問い合わせください。

支給の方法

原則、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している口座に振り込みます。
※口座の解約等で振込ができない方については届出が必要になりますのでご連絡ください。

支給に係る申請について

支給を受ける場合は、申請手続きは不要です。
支給を希望しない場合は、期日(令和2年5月20日必着)までに案内文書に同封してある「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」を郵送するか窓口まで持参してください。

公務員の方について

公務員については、所属庁より申請書が配布されますので、支給対象者であることの証明を受けたうえで福祉支援課に申請をしてください。(詳しくは各所属庁にご確認ください。)申請があり次第、随時振り込みます。なお申請期間は令和2年5月11日(月)から令和2年9月30日(水)までとなっています。


〇お問い合わせ先
屋久島町 福祉支援課 子育て支援係

〒891-4292 熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL:0997-43-5900 FAX:0997-43-5905

幼児教育・保育の無償化対象施設の追加と変更がありました
[お知らせ - 健康・福祉・子育て]

2020
04/01

幼児教育・保育の無償化対象施設の追加・変更

 令和元年10月からはじまった幼児教育・保育の無償化について、無償化対象施設に以下のとおり変更がありましたので、お知らせします。

 

▶︎ 預かり保育事業(在園児を対象)追加施設

  認定こども園安房保育園【預かり保育事業(在園児を対象)】

 

▶︎ 預かり保育事業(在園児以外を対象)施設名称変更

  変更前:安房保育園
  変更後:認定こども園安房保育園

 

詳しくは、以下のページからご覧ください。

 

 


問い合わせ
屋久島町 福祉支援課 子育て支援係

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900(内線168) / FAX 0997-43-5905

障害者控除対象者認定書で障害者控除を受けることができます
[お知らせ - 健康・福祉・子育て]

2019
10/21

税の確定申告や年末調整にあたって、
65歳以上で寝たきりの方や認知症の方などは「障害者控除対象者認定」を受けると、
本人またはその扶養者が、障害者控除を受けることができます。

 

障害者控除対象者認定書の発行について

 65歳以上で身体障害者手帳などをお持ちでない方でも、寝たきりの方や認知症の方など所定の要件に該当する場合は、所得税や町県民税の申告の際に障害者控除を受けることができます。
 町では、該当する方に控除を受けるために必要な障害者控除対象者認定書を発行しています。 

 認定を受けるには、障害者控除対象者認定申請が必要です。

* 身体障害者手帳などをすでにお持ちの方は、手帳の写しを申告書に添付することにより障害者控除を受けることができますので、この申請をする必要はありません。
* 本人および税法上の扶養者が非課税である場合は申請の必要はありません。

 

対象となる方

 屋久島町に住所があり、身体障害者手帳などの交付を受けていない65歳以上の方で
 ねたきり度や認知症度が障害者に準ずる者
 

申請方法

 所定の申請書に必要事項を記入、押印して役場福祉支援課(福祉事務所)へ申請してください。
 申請内容の確認と調査を行いますので、審査結果のお知らせまで2週間程度かかります。

 ▶︎申請書は、役場本庁舎または各出張所に備付けています。
 ▶︎認知症や寝たきり状態になっている人のうち、介護保険の認定情報を基に判定をします。
 ▶︎審査結果は、認定書または非該当通知書を郵送します。(手数料は無料です)

 

障害者控除対象者認定申請書

 


問い合わせ先
屋久島町 福祉支援課 福祉係

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905

屋久島町認知症ケアパス
[お知らせ - くらし]

2016
03/14

屋久島町認知症ケアパスについて

 認知症ケアパスは、認知症についての知識や各地域ごとのサービス等の情報およびその進行状況に合わせて受けられるさまざまな資源について示したものです。
 詳しくは、地域包括支援センターまでお問い合わせください。
 ※一人で 悩まないで まずは 相談から

添付書類
・ 認知症ケアパス
・ 認知症ケアパス気づきシート(屋久島町

 

お問い合わせ先
〇屋久島町 北部地域包括支援センター
TEL:(0997)-42-0100
〇屋久島町 南部地域包括支援センター
TEL:(0997)-47-2111

 

1 / 11