ピックアップ屋久島

平成30年度屋久島町山海留学生(第2次)募集について
[お知らせ - くらし]

2017
12/13

平成30年度(第2次)の屋久島町山海留学生(屋久島・口永良部島)を次のとおり募集しますので,ご希望の方はお申込みください。なお,不明な点がありましたら,お気軽にご連絡ください。

平成30年度2次募集について

屋久島町山海留学制度実施要綱
山海留学申込書(かめんこ・黒潮) Word形式

平成30年度南海ひょうたん島留学実施要綱
山海留学申込書(南海ひょうたん島) Word形式

山海留学_Q&A

平成30年度山海留学生募集チラシ
 

◎申請受付・問合せ窓口

・屋久島内への留学希望
〒891-4311
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房187番地1
(屋久島町教育委員会教育総務課内)
【屋久島町山海留学実行員会事務局】
電話0997-43-5900(内線158)
FAX 0997-46-3144

・口永良部島への留学希望
〒891-4208
鹿児島県熊毛郡屋久島町口永良部島372
【屋久島町役場口永良部島出張所】
電話0997-49-2100(FAX 兼用)
【屋久島町立金岳小・中学校】
電話0997-49-2141(FAX 兼用)

山海留学

ふれあいスポーツ大会の開催について
[お知らせ - くらし]

2017
12/12

 屋久島町地域女性団体連絡協議会では、ふれあいスポーツ大会と題し、独身男女の方々の友達の輪が広がるようなイベントを企画しました。
 詳細は以下のとおりとなります。
 皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時:平成30年1月21日(日) 13:00~16:00(終了予定)

開催場所:小瀬田小学校体育館(ソフトバレー)及び小瀬田公民館(トークタイム)

集合場所:小瀬田小学校体育館

募集対象:独身の男女(各10名)

参加費用:1,000円

申込締切:平成30年1月10日(水)

※申込方法等につきましては、別添「ふれあいスポーツ大会チラシ」をご覧ください。

 ふれあいスポーツ大会(キューピット)チラシ

介護認定調査員募集について
[お知らせ - くらし]

2017
12/01

 屋久島町では、介護サービス利用に係る要介護・要支援認定申請をされた方々の、心身の状況等を調査する認定(訪問)調査員を下記のとおり募集します。

                       記

【募集人員】
〇 若干名(非常勤職員)

【従事条件】
〇 随時、認定申請者の訪問調査を実施すること。
〇 1ヶ月の訪問調査件数5~15件程度(相談に応じます)
〇 採用後は、新規研修(4時間以上)受講後、実地研修を経て調査員証を交付し、以降、年1回以上の研修を受講していただく。

【賃金】
〇 訪問調査員報酬 調査1件につき 3,500円
 ※加えて費用弁償として1キロメートルにつき20円を支給(1キロメートル未満の端数は切り捨て)

【募集資格】
〇 保健・医療・福祉に関する資格(介護支援専門員・看護師・社会福祉士等)を有する者。
〇 訪問調査のための車及び運転免許証を所持している者。

【提出書類】
〇 履歴書(写真添付)
〇 保健・医療・福祉に関する資格を証明するものの写し

【応募方法】
 郵送の場合は、以下の送付先まで必要書類を郵送ください。

【送付先・問い合わせ先】
〒891-4404 熊毛郡屋久島町尾之間157番地
尾之間支所内 介護衛生課 介護保険係
電話:0997-43-5900(内線 325)

世界自然遺産屋久島満喫プロジェクトの開催について
[お知らせ - くらし]

2017
11/29

  屋久島町では、町制施行10周年、縄文杉発見50周年記念を機に特定有人国境離島地域社会維持推進交付金事業の採択を受けて、屋久島の魅力を発信し、滞在型観光の推進を図る「世界自然遺産屋久島満喫プロジェクト」を開催します。
 この催しでは、GETTAMAN(屋久島出身ヒューマンアーティスト)とスペシャルサプライズゲスト(当時発表)によるトークショー、屋久島の魅力の紹介を追及するパネルディスカッション、魅力的な自然体験などをご紹介するブースの出店などを行います。
 入場料は無料で、事前のお申し込みも必要ありませんので、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。
 詳しくは、別紙のチラシをご覧ください。

 日時:平成29年12月17日(日)13時開場
 場所:大手町サンケイプラザ4階ホール(東京メトロ大手町駅A4出口直結)

屋久島満喫プロジェクトチラシ

Re島プロジェクト 宿泊予約サイト活用セミナーの開催について
[お知らせ - くらし]

2017
11/24

 福岡市と福岡市からダイレクトアクセスを持つ離島(対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町、屋久島町)が連携して取り組んでいるRe島プロジェクト(福岡市・九州離島広域連携事業)。福岡市は「九州のハブ」として、「離島に直結した大都市」という新たなブランドイメージを獲得すること、5つの離島は、福岡市を介して離島に通じる広域交流を活発化させ、各離島の認知度向上、交流人口増加、地域経済活性化に繋げることを目的として取り組んでいます。
 今回、「宿泊予約サイト活用セミナー」を開催しますので、以下のとおりご案内いたします。興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

JTB_Re島セミナー_A4チラシ屋久島_171117最終ol 表

【開催日】
 平成29年12月14日(木)

【会場】
 屋久島離島開発総合センター2階会議室(屋久島町役場宮之浦支所前)

【対象】
 ホテル・旅館・簡易宿泊所営業の登録認可を受けている町内事業者

【内容】
 1部 国内宿泊予約サイト登録推進・活用セミナー(10:00~12:30)
 2部 海外宿泊予約サイト登録推進・活用セミナー(13:30~15:30)
 3部 公認民泊予約サイト登録推進・活用セミナー(15:45~16:30)

【申込方法】
 FAXまたはEメールにより、12月6日(水)までに申し込みください。

【その他】
 セミナーの詳細及び申込用紙については、以下の添付ファイルを確認ください。
 ※宿泊予約サイト活用セミナー:チラシ・申込書
 ※宿泊予約サイト活用セミナー:申込書

【本件担当】
 屋久島町役場宮之浦支所 商工観光課観光係
 電話:0997-43-5900(内線 221)
 FAX:0997-42-1505
 Email:kankou@yakushima-town.jp

口永良部島定住促進住宅募集について
[ピックアップ屋久島]

2017
05/10

 屋久島町では、口永良部島への定住を促進し島の活性化を図るため、定住促進住宅を3棟6戸整備しています。住宅は単身者や子育て世代など様々な家族構成に対応できるように取り揃えています。
 口永良部島は、住民の皆さんの島を思う気持ちと住民同士の絆が強く、島を一緒に盛り上げてくれる方を温かく迎えてくれます。
 豊かな自然と心の絆がある口永良部島に住んでみませんか。
 ※屋久島町暮らし体験住宅と異なり、家電等は備えてありませんので、ご注意ください。

対象住宅

定住住宅1号棟 1号室(3DK)・2号室(3DK)【改修中
定住住宅2号棟 1号室(2LDK)【入居済
定住住宅3号棟 1号室(2DK)・2号室(1K)・3号室(1K)

入居条件

①口永良部島に定住を希望し、島の活性化に意欲的に取り組むことが出来る方
②使用料等を滞りなく支払うことができる方
③現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻の関係と同様の事情にある者その他の婚姻の予定者を含む。)があること。(ただし、定住促進住宅2号室及び3号室は除く。)
④定住を希望する方又は同居しようとする方が暴力団員でない

使用期間  最長7年
使用料

月額10,000円
※光熱水費等は、入居者の負担になります。

募集について

住宅の空き状況に応じて募集を行います。
屋久島町公式ホームページにてお知らせしますので、定期的にご確認ください。

手続きの流れ                                 

①口永良部島定住促進住宅入居申込書、住民票を提出してください。
②内容を審査し、適格と認めた場合、入居決定通知書と宣誓書を送付します。
③入居決定通知書の通知日から10日以内に宣誓書、連帯保証人の印鑑証明書及び納税証明書並びに所得額証明書を提出し、敷金を納入してください。
④宣誓書、敷金の確認後、入居通知書にて可能日を通知します。
⑤入居可能日の通知日から10日以内に入居してください。入居の際は、屋久島町役場財産管理課にて鍵の貸し出しを行います。

注意事項

・入居中の電球等消耗品は入居者にてご準備下さい。
・ペットの飼育はできません。
詳しくは定住促進住宅入居者のしおりをご確認ください。

 ○口永良部島 定住促進住宅募集ちらし

 

本村

有人国境離島法に基づく航路・航空路運賃低廉化事業の実施について
[お知らせ - くらし]

2017
03/13

 有人国境離島法に基づく国の「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(仮称)」を活用して、平成29年4月1日(土)から航路・航空路運賃低廉化事業を実施することとなりましたので、お知らせします。

【事業概要】
1 航路・航空路運賃の低廉化
 ①ジェットフォイル:JR特急指定席並みに引き下げ
 ②フェリー:JR在来線並みに引き下げ
 ③航空機:新幹線並みに引き下げ
  ※対象航路・航空路及び割引額等は別紙のとおり

2 対象者
 町内に住所を有する者等

3 事業開始予定時期
 平成29年4月1日(土)

01割引お知らせ
02運賃割引額(屋久島町)

 別紙に示しているとおり割引制度を受けるためには離島航空割引カードが必要ですので、まだカードをお持ちでない方や、有効期限が過ぎたカードをお持ちの方は、宮之浦支所、安房支所、尾之間支所、栗生出張所の町民生活課窓口で申請してください。

※種子屋久高速船(株)が運営するジェットフォイルについては、当初、システムの都合により、乗船手続に時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

 

交通手段2

 

 

 

○お問い合わせ先
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
電話:0997-43-5900(内線 112・114)

 

~島暮らしをしませんか~口永良部島定住促進住宅入居者募集のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2017
02/20

 屋久島町では、口永良部島への定住を促進し島の活性化を図るため、定住促進住宅を整備しています。平成28年度には1棟3戸を新設しました。住宅は単身者や子育て世代など様々な家族構成に対応できるように取り揃えています。
 口永良部島は、住民の皆さんの島を思う気持ちと住民同士の絆が強く、島を一緒に盛り上げてくれる方を温かく迎えてくれます。
 豊かな自然と心の絆がある口永良部島に住んでみませんか。口永良部島へ興味のある皆さん、先ずはお問い合わせください。沢山のご応募お待ちしています。本村

 ○3号棟 間取り図

所在地 団地名称 募集
戸数
構造 間取り 備考 家賃
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
1号室
1 木造平屋建 2DK 世帯用 10,000円
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
2・3号室
2 木造平屋建 1K 単員・世帯用

【申込条件】
・口永良部島に定住を希望し、島の活性化に意欲的に取り組むことができる者であること。
・家賃等を支払う能力を有する者であること。
・定住促進住宅3号棟1号室は、現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。以下同じ。)があること。なお、定住促進住宅3号棟2号室及び3号室は、この限りではない。
・申込者及び現に同居し、又は同居しようとする親族が暴力団員でない方。

【注意事項】
・定住住宅でのペットの飼育は禁止です。

【問合せ先】
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画振興係
電話:0997-43-5900(内線 109・111)

【申込方法】
・上記問合せ先へご連絡ください。

1 / 11