かごしまエコファンド制度(カーボンオフセット)について

 「かごしまエコファンド」とは、日常生活や経済活動において避けることの出来ないCO2等の温室効果ガスの排出について、その削減を行うとともに、削減の困難な部分については、その排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、その埋め合せ(カーボンオフセット)する仕組みです。
 本町では、町有林の森林整備を行い平成23年度111t、平成24年度263t、平成25年度287t、合計661tの削減量のクレジット認証を受け、県内の各企業に購入(3,000円/t-CO2)して頂きました。
 購入して頂いたクレジット代金を活用して、役場各支所・出張所周辺の防犯灯をLED機器に交換しました。この制度を活用して、企業活動のPRや商品等のイメージアップをしてみませんか?

農林2

 エコファンドに関する仕組みについて、詳しい内容は⇒こちら

 ・クレジット代金の活用状況(カゴシマエコファンド
 ・クレジット購入者

 

             ○お問い合わせ先
    制度全般:鹿児島県地球温暖化対策課森林吸収源対策
         電話 099-286-2456
    販売窓口:一般社団法人 鹿児島県環境技術協会
         電話 099-284-6013