お知らせ – くらし

ご注意ください!「特別定額給付金の偽サイト」について
[お知らせ - くらし]

2020
10/29

総務省を騙った不審メールにご注意下さい!!

 

総務省をかたるメールアドレス(info@soumu.go.jp)から、一般の方のメールアドレスあてに、「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」といった旨で、偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されているとの情報が寄せられています。
 

当該メール及びサイトは、総務省も含め、行政機関によるものではなく、情報の詐取などを目的としたものと思われますので、決してリンクにアクセスせず、当該メールを削除してください。
 

また、特別定額給付金について、政府からメールなどでお知らせをすることはありませんので、 上記以外のメールアドレスから、総務省や行政機関を名乗ったメールが届いたとしても、情報の詐取などを目的としたものと考えられますので、御注意ください!!


〇特別定額給付金コールセンター
0120-260020(フリーダイヤル)
応対時間 9:00~20:00

高収益作物次期作支援交付金の申告日程について
[お知らせ - くらし]

2020
10/27

高収益作物次期作支援交付金の申告書作成を下記のとおり行います。
お住まい集落の該当会場にて申告ください。
※申告会場には必ずマスクを着用ください。

①申告日時・会場等 高収益作物次期作支援交付金 申告日程表
②申告対象者 高収益作物次期作支援交付金の当初申請済の方
③持参するもの 1.印鑑
2.令和1年分収支内訳書(農業所得分)
3.令和1年分青色申告決算書(農業所得分)
4.令和1年分種子屋久農協販売取引実績表
5.令和1年分市場出荷リスト
6.令和1年分個人売り総額のわかる資料
7.令和2年分種子屋久農協販売取引実績表

 


〇お問い合わせ先
屋久島町 産業振興課 農政係

〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL:0997-43-5900 / FAX:0997-43-5905

2021サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム2021開催延期のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2020
10/27

 2021年2月20日(土)~21日(日)に開催を予定していました「2021サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム2021」は、新型コロナウイルス感染症に対する予防及び治療方法が確立する見通しが不透明な中で、参加者や運営スタッフの安全対策に万全を期すことが困難と判断し、大会を約1年の延期(2022年2月)とすることとを決定いたしました。
 すでにお支払いいただきました参加費に関しましては、そのまま次回大会に持ち越しすることができます。持ち越しせずに返金を希望される方は、参加費の全額を返金いたします(ただし、各エントリーサイトにて発生した手数料は除く)。詳しくは、大会公式HPをご確認ください。
 
 楽しみにされていた皆さんや例年ご協力をいただいている皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いします。

 

サイクリング屋久島大会HP↓↓※画像クリック

 

お問い合わせ先
■大会に関するお問い合わせ ■屋久島現地に関するお問い合わせ↓
サンケイスポーツ事業部
E-mail:t-spo-jigyo2@sankei.co.jp
屋久島観光協会
TEL:0997-46-2333
E-mail:info@yakukan.jp

暮らし体験住宅の入居者を募集します
[お知らせ - くらし]

2020
10/26

屋久島への移住を希望される方を対象に、島での暮らしを体験していただけるよう、暮らし体験住宅の入居者を募集しています。住宅は12月から入居可能です。
入居を希望する方は、添付のチラシ及び下記事項を確認して、必要書類を屋久島町観光まちづくり課まで提出してください。

募集チラシ

                     記
【募集住宅】  ①暮らし体験住宅3号棟(船行40番地12)
         
間取り・写真

【募集期間】  令和2年10月26日(月)~令和2年11月16日(月) ※必着

【必要書類】  使用申込書使用申込書、入居希望者全員の住民票、入居希望者全員が写った写真

【提 出 先】   〒891-4207
        鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
        屋久島町役場 観光まちづくり課 地域振興係

【結果通知】  入居可否の結果は、11月中に郵送にてお知らせします。


 ※提出書類内容の確認のため、担当者が電話やメールなどで連絡させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。


〇お問い合わせ
屋久島町 観光まちづくり課 地域振興係

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905

JPQR事業者向け申込サポート有人窓口の設置について
[お知らせ - くらし]

2020
10/23

 JPQR導入に向けた申込サポート有人窓口が設置されます。
 屋久島町での開催は下記のとおりとなります。

 ※今回は、事前申込不要

 

1 説明会

日時:令和2年11月27日(金)
場所:屋久島離島開発総合センター2階(宮之浦) 場所:屋久島開発総合センター2階(安房)
時間:午前8時30分~11時30分 時間:午後1時30分~5時

〇お問い合わせ先
屋久島町 産業振興課 産業振興係

〒891-4292 熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905

秋の行政相談所を開設します
[お知らせ - くらし]

2020
10/21

行政相談員に相談してみませんか
10月19日(月) ~ 10月25日(日)は、行政相談週間です!


 毎日の暮らしの中で登記、年金、道路、社会福祉など国の役所の仕事などについて、疑問・苦情や意見・要望はありませんか。

 総務大臣委嘱の行政相談委員が、みなさんの相談相手として、行政のサービスや仕組み、手続きに関する相談を受け付け、相談者への助言や関係行政機関に対する改善の申し入れを行っています。

 次のとおり、行政相談所を開設しますので、この機会にご気軽に利用ください。
 相談は
無料、個人の秘密は固く守られます。
 

日 時 令和2年10月27日(火)
9:00〜12:00
会 場 屋久島町役場本庁舎
1階 小会議室1

 


お問い合わせ先
屋久島町 総務課 行政係

〒891-4292 熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905

高収益作物次期作支援交付金の運用見直しに係る説明会開催について
[お知らせ - くらし]

2020
10/19

高収益作物次期作支援交付金の運用見直しに係る説明会を下記のとおり開催します。

1 説明会会場等

① 10/26(月) 8時30分~10時00分 尾之間中央公民館(栗生~尾之間)
② 10/26(月) 10時30分~12時00分 尾之間中央公民館(原~永久保)
③ 10/26(月) 15時00分~16時30分 永田公民館(長峰~永田)

※自分のお住いの集落の該当会場にご参加ください。
※都合が悪い場合は、他の会場での参加も可能です。
説明会参加時は必ずマスクを着用ください。

2 説明会対象者 当初申請者(別途、申請者に説明会開催通知を送付しています。)
3 説明会内容 高収益作物次期作支援交付金の運用見直しについて

 


〇お問い合わせ先
屋久島町 産業振興課 農政係

〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL:0997-43-5900 / FAX:0997-43-5905

令和2年台風14号の被害による町税等の減免申請について
[お知らせ - くらし]

2020
10/12

 台風第14号災害により、被害を受けた方の納税負担を軽減するため、申請により令和2年度の個人町県民税・固定資産税を減免するものです。

 1 個人町県民税

 令和2度分の個人町県民税のうち10月15日以後に納期の末日が到来するもの。 

納付方法

減免の対象となる納期等

普通徴収

第3期、第4期

給与特別徴収

令和2年10月分~令和3年5月分

年金特別徴収

令和2年12月分、令和3年2月分

※災害前の納期分は該当しません。

  減免の基準

(1)災害による死亡等での減免  

事  由

減免の割合

死亡したとき

全部

生活保護による生活扶助を受けたとき

全部

障害者となったとき

10分の9

 

対象者(次の要件全てに該当する方)

  • 災害により受けた住宅又は家財の損害割合がその価格の10分の3以上
  • 平成31年(令和元年)中の合計所得金額が1,000万円以下

減免の割合

 

平成31年中の合計所得金額

減免の割合

住宅又は家財の価格に対する損害金額の割合

3割以上5割未満

5割以上

500万円以下

2分の1

全部

500万円超750万円以下

4分の1

2分の1

750万円超1,000万円以下

8分の1

4分の1


(2)農作物減収に係る所得割の減免

対象者(次の要件全てに該当する方)

  • 平成31年中の農業収入がある者のうち農作物の減収による損害額の合計(が平成31年中の当該農作物収入等の額の10分の3以上
  • 平成31年中の合計所得金額が1,000万円以下
  • 減少した農作物に係る所得以外の平成31年中の所得の合計額が400万円以下

減免の割合

  次の計算式で得た額について、下表左欄の合計所得金額の区分に応じ、右欄に定める割合を減免する。
 

   平成31年度分の             平成31年中の被害にあった農作物の所得金額  
町民税の所得割の額   ×                平成31年中の合計所得金額

 

平成31年中の合計所得金額

減免の割合

300万円以下

全部

300万円超400万円以下

10分の8

400万円超550万円以下

10分の6

550万円超750万円以下

10分の4

750万円超1,000万円以下

10分の2

 

2 固定資産税

令和2度分の固定資産税のうち9月6日以後に納期の末日が到来するもの。 

納付方法

減免の対象となる納期等

普通徴収

第3期、第4期

 

(土地に対する固定資産税の減免)

被害を受けた土地が流出、埋没、崩壊等により使用不能となった場合、次の表の区分により減額し、又は免除します。

損害の程度 減額又は免除の割合
被害面積が当該土地の面積の10分の8以上あるとき 全部
被害面積が当該土地の面積の10分の6以上10分の8未満であるとき 10分の8
被害面積が当該土地の面積の10分の4以上10分の6未満であるとき 10分の6
被害面積が当該土地の面積の10分の2以上10分の4未満であるとき 10分の4

(家屋に対する固定資産税の減免)

災害により被害を受けた家屋については、当該家屋に対して課する令和2年度分の固定資産税を次の表の区分により減額し、又は免除します。

損害の程度 減額又は免除の割合
全壊、流出、埋没等により家屋の原形をとどめないとき、又は復旧不能のとき 全部
主要構造部分が著しく損傷し大修理を必要とする場合で、当該家屋の価格の10分の6以上の価値を減じたとき 10分の8
屋根、内壁、外壁、建具等に損傷を受け、居住又は使用目的を著しく損じた場合で、当該家屋の価格の10分の4以上10分の6未満の価値を減じたとき 10分の6
下壁、畳等に損傷を受け、居住又は使用目的を損じ修理又は取替えを必要とする場合で、当該家屋の価格の10分の2以上10分の4未満の価値を減じたとき 10分の4

(償却資産に対する固定資産税の減免)

災害により被害を受けた償却資産については、当該償却資産に対して課する令和2年度分の固定資産税を家屋の例により減額し、又は免除します。

 

 3 必要書類等

(1)減免申請書様式(記載例はコチラ
(2)印鑑(認印)、本人確認書類(運転免許証等)
(3)納税通知書(課税明細書) ※災害により紛失した場合は省略可
(4)同一生計以外の代理人が申請する場合は、委任状と代理人の印鑑(認印)

 

 減免事由別に、次の書類が必要です

 (5)災害による死亡等での減免
  • 死亡の場合  死亡診断書等死亡したことが確認できる書類
  • 生活扶助を受けた場合  生活保護受給証明書
  • 障害者となった場合  身体障害者手帳
(6)住宅又は家財の損害程度による減免
  • り災証明書
  • 損害額や補てん額のわかる書類
  • 令和2年度固定資産税納税通知書(課税明細)(災害により紛失した場合は省略可)
(7)農作物減収に係る所得割の減免
  • 平成31年中の収入がわかる帳簿等(確定申告書・収支内訳書の控えでも可)
  • 保険金、補償金等補てん金額がわかる書類

 4 申請期限

    令和2年12月14日(月)まで

※ 災害を受けた日から60日以内に申請することとなっておりますが、職員による現状確認等もございますのでなるべく早くに以下まで連絡をお願いします。

 

お問い合わせ・連絡先
屋久島町役場 町民課 課税係
☎0997-43-5900(内線112)
E-mail zeimu@town.yakushima.kagoshima.jp

1 / 7012345...102030...最後 »