自転車の安全で適正な利用に関する条例

 近年、携帯電話などを操作しながらの運転など、自転車の運転マナーが大きな問題となっております。そのため、鹿児島県において中学生以下の子どもが自転車に乗る際のヘルメット着用や自転車損害賠償保険への加入を義務化する「かごしま県民のための自転車の安全で適正な利用に関する条例」が制定されました。

 以下の規定については、平成29年10月1日から施行されます。
 ●自転車損害賠償保険等への加入
 ●乗車用ヘルメットの着用

 条例の詳細については、鹿児島県のホームページをご覧ください。
 https://www.pref.kagoshima.jp/ab10/kurashi-kankyo/anzen/jitenshajourei.html