緊急地震速報の試験放送について

 6月18日(火)緊急地震速報の試験放送を実施します
 消防庁・気象庁による全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用した緊急地震速報訓練が全国で行われます。これに伴い町内全域に設置してある防災無線から訓練放送が流れます。災害時にむけた重要な訓練となりますので、ご理解いただきますようお願いします。

 

○訓練日時
 
令和元年6月18日(火) 午前10時00分頃
 ※災害の発生や気象状況によっては、訓練が中止される場合があります。

○放送内容
 『こちらは、防災屋久島町です。ただ今から訓練放送を行います。』
 『<緊急地震速報チャイム音>』
 『緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。これは訓練放送です。』×3回
 『こちらは、防災屋久島町です。これで訓練放送を終わります。』

○全国瞬時警報システムとは
 全国瞬時警報システム(Jアラート)は、緊急地震速報や弾道ミサイル情報のような、対処に時間的余裕がない事態が発生した場合に、国から発信される情報が人工衛星等を介して送られ、町内の防災無線を自動で起動させ、町民に迅速に情報伝達するものです。


問い合わせ先
屋久島町 総務課 情報防災係

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905