お知らせ – 防災情報

緊急地震速報の試験放送について
[お知らせ - くらし]

2017
06/29

7月5日(水)緊急地震速報の試験放送を実施します

 消防庁・気象庁による全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用した緊急地震速報訓練が全国で行われます。これに伴い町内全域に設置してある防災無線から訓練放送が流れます。訓練放送ですので、お間違えのないようにお願いします。

○訓練日時
 平成29年7月5日(水曜日) 午前10時15分頃
※災害の発生や気象状況によっては、訓練が中止される場合があります。

○放送内容
『こちらは防災屋久島町です。ただ今から、訓練放送を行います』
(―緊急地震速報チャイム音―)
『大地震です。大地震です。』
『これで訓練放送を終わります』

○全国瞬時警報システムとは
 全国瞬時警報システム(Jアラート)は、緊急地震速報や弾道ミサイル情報のような、対処に時間的余裕がない事態が発生した場合などに、国から発信される情報を人工衛星を介して受信し、町内の防災無線を自動で起動させ、町民に迅速に情報伝達するものです。

お問い合わせ
屋久島町役場総務課消防交通係
電話 0997-43-5900

口永良部島避難指示解除及び警戒区域の設定について
[お知らせ - 防災情報]

2016
06/27

 平成27年5月29日の口永良部島新岳の噴火に伴い噴火警戒区域内に居住する住民に対して発令されていた避難指示については、寝待地区を除き平成28年6月25日午前10時をもって解除いたしました。また、同時に災害対策基本法第63条に基づく警戒区域を設定いたしました。

 

警戒区域設定について

新規制区域図(2016.6.25)

避難解除公示

 

屋久島町

噴火警戒レベル3への引き下げについて
[お知らせ - 防災情報]

2016
06/20

 6月14日、気象庁において第135回火山噴火予知連絡会が開催され、そこでの見解を受けて同日、気象庁は口永良部島新岳の噴火警戒レベルをレベル5からレベル3(入山規制)に引き下げる決定を行いました。

 本町及び島民にとっては待ちに待った決定であります。噴火当初、新岳が落ち着くには「年単位での期間が必要では」との見解があり、3年くらいは必要なのかなと思っておりましたので、1年余りでレベルが引き下げられる状態になったことにほっとし、大変嬉しい思いであります。

 この決定を受けて、これから前田地区の避難指示解除と解除後の様々な手続きについて決定しなければなりませんが、島の状況等も踏まえ、知事とも十分協議しながら進めてまいりたいと考えております。

 今回の気象庁の決定に感謝申し上げますとともに、これまでご支援いただいた方々や関係機関の皆様に対し心より感謝申し上げます。

 

屋久島町長 荒木耕治

屋久島町口永良部島災害義援金の受付終了について
[お知らせ - くらし]

2016
01/14

 平成27年5月29日に屋久島町口永良部島「新岳」噴火災害が発生したことによる災害義援金につきましては、屋久島町・日本赤十字・中央共同募金会における受け付けを平成27年12月25日をもって終了しております。
 多くの皆様からご支援いただき、誠に有難うございました。
 今後の支援につきましては、「屋久島町への寄付」又は「屋久島町だいすき基金(ふるさと納税)」等をご利用いただければ幸いです。


屋久島町福祉事務所

口永良部島の状況について
[お知らせ - 防災情報]

2015
12/25

 平成27年5月29日の口永良部島新岳爆発的噴火により、口永良部島全域に出されていた避難指示については、平成27年10月21日の福岡管区気象台の発表により警戒区域が火口の西側約2.5kmに切り替えられたため、平成27年12月25日午前10時に島内の一部地域を除いて解除されました。
 対象地域における噴火警戒レベル5は継続しますが、入島制限は解除され、定期便(フェリー)も平成27年12月29日より通常運行へ戻っています。

救援物資・救援協力について
[お知らせ - 防災情報]

2015
07/10

  平成27年5月29日(金)の口永良部島新岳の噴火による救援物資・救援協力については、下記の部署にご連絡ください。

※衣類・食器類・中古家電につきましては、皆様のご厚意により必要数が確保できましたので、この分についての受け付けを終了させていただきました。ご協力、ありがとうございました。

          記

◎救援物資の問い合わせ先及び搬入先住所

 屋久島町役場 財産管理課
 TEL 0997-42-0100 FAX 0997-42-1505
 E-mail:zaisan@yakushima-town.jp

 ・搬入先:〒891-4292 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
      屋久島町役場 宮之浦支所隣
      宮之浦中央公民館(救援物資)
      TEL0997-42-0100

◎救援協力の問い合わせ先

 屋久島町役場 町民生活課
 TEL 0997-42-0100 FAX 0997-42-1505 
 E-mail:jyumin@yakushima-town.jp

口永良部島一時帰島作業(7月7日)について
[お知らせ - 防災情報]

2015
07/09

 平成27年7月7日に口永良部島への一時帰島が行われました。
 今回は台風対策、家畜確認、町道等の点検、観測機器等のメンテナンスを目的に実施されました。
 火山性地震が観測された影響で作業時間は短縮されましたが、概ね予定されていた作業を終了しました。
 特に被災者の要望が強かった台風対策、家屋戸締り、家電・貴重品の持ち出し等、島内の防犯対策はしっかり行えました。

7.7帰島作業006
7.7帰島作業001 7.7帰島作業003
7.7帰島作業002 7.7帰島作業005

 

支援物資のお礼とお願いについて
[お知らせ - 防災情報]

2015
06/25
 口永良部島の新岳噴火に伴う被災者支援につきましては、多くの皆様にご協力を賜わりまして、誠にありがとうございます。おかげさまで、緊急に必要としておりました「冷蔵庫・洗濯機・テレビ・炊飯器・扇風機」につきましては、必要数をそろえることが出来ました。皆様のご協力に感謝申し上げます。
 被災者の避難生活も続いておりますので、引き続きの支援をお願いいたします。
 なお、その他の電化製品につきましては故障時の修理対応が困難であること及び廃棄のリサイクル料がかかること等から、申し訳ありませんが、新品のみ受付させていただいております。
 勝手なお願いではありますが、ご理解下さい。
物資搬入
屋久島町災害対策本部
TEL 0997-43-5900

口永良部島【新岳】噴火に伴う経過について
[お知らせ - 防災情報]

2015
06/19

 _DSC6196

写真提供:国土地理院

【状況】

6月19日(金)
9:43 新岳小規模噴火
6月18日(木)
16:31 新岳小規模噴火
12:17 新岳噴火(天候不良により噴煙状況不明)
6月1日(月)
  (参加者数)                                
消防職員 11 消防団員  8  計 29名(うち口永良部住民11名)
教員    1 行政    2
九電     5 住民    2
12:25 本村班の漁船2隻 一湊漁港に到着
11:45 湯向班の漁船1隻 一湊漁港に到着
11:30 本村港出港指示
11:02 湯向港出港指示
  防災活動拡大写真(JPG)
  一時帰島⑬ 一時帰島⑭
一時帰島⑪ 一時帰島⑫
一時帰島⑨ 一時帰島⑩
一時帰島⑦ 一時帰島⑧
一時帰島⑤ 一時帰島⑥
一時帰島③ 一時帰島④
一時帰島① 一時帰島②
9:30 本村港入港上陸
9:29 湯向港入港上陸
9:22 本村港の安全を確認し入港 港内にて待機(県警ヘリの到着待)
9:20 気象庁より「山体に変化なし」の報告
9:05 湯向港内着 港内にて待機(県警ヘリの到着待)
8:28 一湊漁港から漁船3隻出航
8:12 防災活動出航決定(但し、条件付き・・昨夜から傾斜計が南東さがりの兆候あり。本日変化なしだが、変化がみられれば即中止)                            
5月29日(金)
17:30 各避難所・親戚家族の家へ移動
17:30 町営船「フェリー太陽」宮之浦港着港(乗客数125名)
16:47
  世帯
川西(本村) 22 16 22 38
川東(本村) 30 30 18 48
前田 7 6 9 15
向江浜 1 1 0 1
新村 2 1 1 2
田代・寝待 4 4 2 7
湯向 6 5 3 9
仕事・観光   16 3 19
72 79 58 137
15:50~ 湯向地区の住民6名+犬1匹を海上保安庁のヘリで2便に分けて搬送、屋久島空港へ到着
15:45 町営船「フェリー太陽」本村港を出港
15:06 避難所を3か所に確定(縄文の苑・宮之浦公民館・老人憩いの家)
15:05 屋久島徳洲会で治療を受けていた2名の退院を確認
14:39 本村港から2名2隻、湯向港から1名1隻、私有船での出港を確認
14:38 町営船「フェリー太陽」本村港に入港
13:27 防災ヘリにて火傷1名(72歳男性)・体調不良1名(82歳男性)・付き添い1名を屋久島徳洲会病院へ搬送し、治療にあたる
13:07 災害救助法適用
12:48 避難民受け入れ先施設を確認
社会福祉協議会(縄文の苑)・宮之浦公民館・離島開発総合センター・老人憩いの家・吉田ふれあい館
12:45 島民が番屋ヶ峰に次々と避難するが、火傷負った住民を1名確認
11:55 町営船「フェリー太陽」が救助のため宮之浦港を出港
10:30 鹿児島県へ防災ヘリの出動要請
10:20 「避難勧告」を「避難指示」に変更
10:15 島民「避難勧告」を発令
10:07 火山災害対策本部を屋久島町役場内に設置
9:59 新岳噴火 噴火警戒レベル5

作成:屋久島町災害対策本部(総務課内)TEL0997-43-5900

口永良部島の噴火について Kuchinoerabujima Island eruption alert
[お知らせ - 防災情報]

2015
06/19

平成27年5月29日9時59分に口永良部島にて爆発的噴火が発生しました。
口永良部島全域に避難指示が出ており、島にいた全員が口永良部島の外へと避難しています。

なお、フェリー太陽以外の屋久島を往復する飛行機、船等の公共交通機関には影響ありません。

 

On May 29, at 9:59 a.m., a large eruption occurred on Kuchinoerabujima Island. The residents of Kuchinoerabujima were all evacuated immediately. The Ferry Taiyo service between Kuchinoerabujima and Yakushima is suspended for the time being; however, all other transportations (airlines, ferry, and jet-foil) between Yakushima and mainland are normally operating. 
The eruption on Kuchinoerabujima had no effect on the transportation to and from Yakushima. 

 

口永良部島【新岳】噴火に伴う経過について

救援物資・救援協力について

避難生活支援ボランティアセンターについて

屋久島町口永良部島災害義援金の受け付けについて

1 / 41234