口永良部島【新岳】噴火に伴う情報について

 口永良部島【新岳】噴火に伴う情報についてお知らせします。

 

【状 況】

8月3日(日)PM12:24噴火)
・1980年9月発生以来の噴火。噴煙は800m以上
  ・事前予兆なし。突然の爆発
 ・水蒸気爆発の模様(噴火前・後のマグマ等変動なし・・気象台発表)
  ・噴火警戒レベルを1から3(入山規制・・火口から半径2km以内を立入禁止)へ引き上げ
  ・前田・田代・寝待地区については、大量の降灰を確認(噴火当時、南風の影響)
【8月3日】
 12:50 火山周辺警報発令(気象台)
 13:00 屋久島町災害対策本部設置【8/4 AM現在も継続中】
 13:00 避難準備情報発令【町→口永良部島民】
  14:00 島民・来島者の安否確認をすべて完了(人的被害なし)
       (島 民)77世帯 135名
(本村69世帯124名、湯向8世帯11名・・7月末現在)
       (来島者)大学生8名、工事関係業者10名
※自主避難・・番屋ケ峰(NTT局舎跡)に91名
              湯向集落民は自宅待機
 16:30 自宅警戒に移行(番屋ヶ峰から本村地区へ戻る)
         ※但し、降灰の激しい3地区(前田・寝待・田代集落)の住民は、安全確保後、一時自宅に帰宅するが、夜は本村福祉館に避難するものとする
  20:30現在の自主避難者
      ○口永良部島福祉館・・9世帯16名  ○口永良部出張所・・7名(島外者)
      ○シェアハウス・・8名(学生) ○本村温泉・・4名(1世帯1名+島外者3名)
【8月4日】
  11:30 島外への自主避難者「町営船 フェリー太陽」にて屋久島へ。
 
 
 【その他】
台風11号の上陸が予想され、土石流等の災害が発生する可能性があります。
本日の町営船で、多くの方が屋久島へ自主避難をして来られる予定です。屋久島に身寄りのない方につきましては、町災害対策本部で避難所を開設し、受け入れを行うよう準備しています。
 
 本件への問い合わせ:屋久島町災害対策本部(総務課内)電話0997-43-5900