お知らせ一覧-トピックス

青年会議所より災害支援物資をいただきました
[お知らせ - くらし]

2015
06/10

  口永良部島新岳噴火以降、避難所で生活してる方々の公営住宅等への入居へ向け、物資の搬入が始まりました。
 それに合わせて、青年会議所の皆様のご厚意により、布団120セットを災害支援物資として寄贈いただきました。

「2次避難所になる住宅の家電(冷蔵庫・洗濯機・テレビ等)については、まだまだ不足している状況にありますが、いただいた寝具により被災者の疲労もかなり癒されることと思います。今後とも皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いします。(屋久島町長)」

救援物資寄贈

 

口永良部島(新岳)噴火にかかる災害に対する金融上の措置について
[お知らせ - くらし]

2015
06/01

 今回の口永良部島(新岳)噴火により災害救助法が適用された鹿児島県熊毛郡屋久島町内の被災者に対し、状況に応じ金融上の措置を適切に講ずるよう各金融機関、証券会社等、生命保険会社、損害保険会社、少額短期保険業者及び電子債権記録機関に要請しました。

 ◎口永良部島(新岳)噴火にかかる災害に対する金融上の措置について


九州財務局鹿児島財務事務所

島外からのボランティアについて
[お知らせ - くらし]

2015
05/31

 屋久島町では、口永良部島新岳噴火に伴って避難した方を支援する、島外の方を対象としたボランティアの相談窓口を設置しました。
 ボランティアを希望される方は、下記までお問い合わせ下さい。
 なお、島内の方のボランティアについては、屋久島町社会福祉協議会内に「避難生活ボランティアセンター」が設置されておりますので、そちらにお問い合わせ下さい。

◎ボランティア相談窓口:屋久島町役場 町民生活課
            TEL0997-43-5900  E-mail:jyumin@yakushima-town.jp

避難生活支援ボランティアセンターについて
[お知らせ - くらし]

2015
05/31

 屋久島町社会福祉協議会では、避難した方を支援するボランティアセンターを設置しました。
 現在、屋久島島内にお住みの方のボランティア募集しています。
 個人ボランティアや団体の皆さま、お気軽にお問い合わせ下さい。
 また、島外の方を対象としたボランティアの相談窓口を屋久島町役場町民生活課(℡0997-43-5900)に
   開設しておりましたが、サポートできる内容が限られてきたため、相談窓口を閉鎖することとしました。
   ボランティアを申出くださいました島外の皆様に深くお礼申し上げます。

 ・ボランティアセンターチラシ
 困りごと相談チラシ
 ボランティア募集チラシ


連絡先:屋久島町社会福祉協議会ボランティアセンター
TEL0997-42-2712 FAX0997-42-2361

平成27年度第2回定例会における請願書・陳情書の提出について
[お知らせ - くらし]

2015
05/15

 平成27年6月16日(火曜日)午前10時から、役場宮之浦支所議場におきまして、平成27年第2回屋久島町議会定例会を開催する予定です。
 詳細な日程は、後日開催される議会運営委員会で決定されますので、決定次第お知らせいたします。 
 なお、今定例会での請願書、陳情書の審査を希望される方(既に提出済の方は除きます。)は、6月8日(月曜日)午後5時までに、議会事務局(尾之間支所3階)へ提出してください。 


屋久島町議会事務局
TEL0997-43-5900 FAX0997-43-5905

【地方創生】屋久島大使館業務公募型プロポーザルの実施について
[お知らせ-事業者の方へ]

2015
04/11

1 業務名称

 屋久島大使館委託業務

2 業務の概要と目的

 屋久島町の将来人口は、このまま施策を講じなければ2050年以降に人口10,000人を割ることが見込まれ、それを打開する方法としては自然移動より社会移動を活発化させることが重要であると推計されたところです。
 また、本町は離島であることから限られた人材を補完することは、重要な施策であり、通常行う移住相談はもとより、戦略的に必要な人材をリクルートする者を必要としております。
 そこで都内において、移住相談の総合的な窓口と人材リクルートをする拠点施設をシェアオフィス等の活用により「屋久島大使館」を設置することとしました。

3 業務内容

 別紙「屋久島大使館委託業務仕様書」のとおり

4 契約期間

 契約締結日から平成28年3月31日まで

5 事業費

 4,000千円(消費税および地方消費税を含む)を上限とします。

6 参加資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しないこと。
(2) 屋久島町物品の購入等に係る指名競争入札参加資格審査要綱(平成19年告示第14号)による指名停止を現に受けていないこと。
(3) 屋久島町建設工事等暴力団等排除措置要綱(平成19年告示第43号)による入札参加除外措置を現に受けていないこと。
(4) 応募書類提出の際、会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき、更生手続開始の申立てがなされている者または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生法にあっては更生手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと。
(5) 自社の所在地が東京都23区内にある法人。

7 申込方法およびスケジュール

(1) 募集要項および提出書類様式の配付
①配付期間:平成27年4月6日(月)~4月17日(金)まで
(土日祝日を除く、午前8時30分~午後5時15分まで)

(2) 参加申込書の提出(別紙様式1-1)
 本プロポーザルの参加にあたっては、下記提出期限までに、参加申込書を提出し、参加の意思表示を行っていただきます。
 提出期限:平成27年4月17日(金)午後5時15分まで
 提出は下記事務局あて郵送または持参すること。郵送の場合は、提出期限までに事務局に必着でお願いいたします。
参加申込書(様式1-1)
(3) 質問の受付および回答
①受付期間
 平成27年4月17日(金)まで
 質問内容を簡潔にまとめ、電子メールにより送信してください。
②回答
 質問に対する回答は、その都度当該質問者へ回答いたします。
(4) 応募書類の提出
① 提出書類
 ア 誓約書(1-2)…1部
 イ 企画提案書(様式任意)        5部
 ウ 大使館配置予定箇所の分かる図(様式任意)    5部
 エ 受託金額見積書(様式任意)    5部
 ※ 受託金額見積書については、積算根拠、内訳が分かるように記載してください。
 応募書類については、イからエを一式として各1部ずつクリップ留めして提出し、ステープラー等は使用しないでください。
② 応募書類の提出期限
 平成27年4月24日(金)午後5時15分まで
 ※ 応募書類の提出は、下記事務局まで郵送または持参してください。
 郵送の場合は、上記提出期限までに事務局に必着でお願いします。
(5) 提出書類様式の配付場所および提出先
  〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
  屋久島町役場 企画調整課 企画調整係 担当:内田
(6) 問い合わせ先および質問書のメールアドレス
  電話:0997-43-5900(内線112)
  FAX:0997-43-5905
  メール:kikaku@yakushima-town.jp

8 審査に関する事項

(1) 審査方法および審査基準
別紙「屋久島大使館業務委託プロポーザル審査要領」を参照ください。
  審査要領(屋久島大使館)
(2) 候補者選定審査
応募者によるプレゼンテーションを実施します。
① 開催日
 平成27年5月8日(金)
② 開催場所
 屋久島町役場本庁大会議室(鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45)
 (3) 審査結果
① 審査結果は、審査終了後に応募者全員に書面で通知します。
② 契約候補者および審査結果は本町のホームページで公表します。
 なお、審査結果の公表時には、契約候補者以外の応募者名は非公表とします。
③ 審査結果に関する問い合わせおよび異議申立ては受付けません。

9 応募書類、様式等ダウンロード
(1)募集要領  業務委託募集要項(屋久島大使館)
 
(2)業務仕様書 委託業務仕様書(屋久島大使館)
   
(3)参加申込書(様式1-1) 参加申込書(様式1-1)  参加申込書(様式1-1)
  
(4)誓約書(様式1-2)  誓約書(1-2)  誓約書(1-2)  
    
(5)審査要領  審査要領(屋久島大使館)


〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
TEL:0997-43-5900 FAX:0997-43-5905
メール:kikaku@yakushima-town.jp