お知らせ一覧-トピックス

平成29年第1回定例会の開会について
[お知らせ - くらし]

2017
02/27

 平成29(火曜日)午前10時から、役場尾之間支所議場におきまして、平成29年第回屋久島町議会定例会を開会します。

 

 定例会当日に傍聴を希望される方は、受付が必要です。

 議会事務局カウンター(尾之間支所3階)で傍聴受付票に必要事項をご記入ください。

 傍聴受付時間は、議会当日の午前8時30分から会議終了までです。

 傍聴定員は20名となっていますので、お早めに受付をお済ませください。

 なお、傍聴に関する注意事項等は、議会情報・議員紹介-各種手続等-傍聴をご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ先

屋久島町役場 議会事務局

電話:0997-43-5900(内線372・373)

【フェリー太陽】運航状況
[お知らせ-フェリー太陽]

2017
02/27

本日(2/27)のフェリー太陽運航状況

午前:宮之浦港 → 島間港 → 宮之浦港 出航することが決定しました
午後:宮之浦港 → 口永良部港 → 宮之浦港 出航することが決定しました

 

財産管理課 船舶係
☎ 0997-43-5900(内線207)

第2次屋久島町食育・地産地消推進計画に対するパブリックコメント(意見公募)について
[お知らせ - くらし]

2017
02/21

 平成29年度から5年間の計画である「第2次屋久島町食育・地産地消推進計画」について、町民の皆さんからのご意見・ご提案を計画に反映するために意見募集を行います。

01_屋久島町食育・地産地消推進計画(第2次)(素案)
02_屋久島町食育・地産地消推進計画(第2次)(素案)参考資料

 

1 募集期間 : 2月21日(火)から3月13日(月)

2 意見を提出できる人 : 町内に住所を有する方

3 意見の提出方法
(1) 持 参 : 屋久島町役場尾之間支所
      ※ 各支所・出張所等に提出いただいても構いません。
(2) 郵 送 : 〒891-4404
      屋久島町尾之間157番地 屋久島町役場農林水産課 あて
(3) FAX : 0997-47-2117(電話での受け付けは行いません)
(4) 電子メール : nourin@yakushima-town.jp
 
 ・提出用紙  ・提出用紙

4 提出に際しての注意事項等
(1)  住所、氏名は必ずご記入ください(なお、意見公表の際には、住所氏名等の個人情報の公表は行いません)。
(2)  今回のパブリックコメントの意図にそぐわないものは受付できません。(町政に対する不平・不満・批判等、町側に回答を求めるもの)
(3)  特定の地域に限定したものや、団体等に対する要望等は御遠慮ください。

5 意見の公表等
(1)  提出されたご意見・ご提案に対する町の考え方を町のホームページで公表します。
(2)  提出されたご意見・ご提案に対し、個別の回答はいたしません。
(3)  提出されたご意見・ご提案の趣旨が不明なものや、本計画に関係のない意見等に関しては、意見等として取り扱うことが難しい場合があります。
(4)  類似するご意見はまとめて公表する場合があります。

~島暮らしをしませんか~口永良部島定住促進住宅入居者募集のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2017
02/20

 屋久島町では、口永良部島への定住を促進し島の活性化を図るため、定住促進住宅を整備しています。平成28年度には1棟3戸を新設しました。住宅は単身者や子育て世代など様々な家族構成に対応できるように取り揃えています。
 口永良部島は、住民の皆さんの島を思う気持ちと住民同士の絆が強く、島を一緒に盛り上げてくれる方を温かく迎えてくれます。
 豊かな自然と心の絆がある口永良部島に住んでみませんか。口永良部島へ興味のある皆さん、先ずはお問い合わせください。沢山のご応募お待ちしています。本村

 ○3号棟 間取り図

所在地 団地名称 募集
戸数
構造 間取り 備考 家賃
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
1号室
1 木造平屋建 2DK 世帯用 10,000円
口永良部島
1258番地
定住住宅3号棟
2・3号室
2 木造平屋建 1K 単員・世帯用

【申込条件】
・口永良部島に定住を希望し、島の活性化に意欲的に取り組むことができる者であること。
・家賃等を支払う能力を有する者であること。
・定住促進住宅3号棟1号室は、現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。以下同じ。)があること。なお、定住促進住宅3号棟2号室及び3号室は、この限りではない。
・申込者及び現に同居し、又は同居しようとする親族が暴力団員でない方。

【注意事項】
・定住住宅でのペットの飼育は禁止です。

【問合せ先】
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画振興係
電話:0997-43-5900(内線 109・111)

【申込方法】
・上記問合せ先へご連絡ください。

屋久島町航路改善計画(案)にかかるパブリックコメントの募集について
[お知らせ-フェリー太陽]

2017
02/14

1 目的

 町営の宮之浦〜口永良部・島間航路は、経営状況は極めて厳しい状況にあり、将来的に航路の維持・確保が困難な状況となることが懸念されます。
 こうした中で、国の補助制度を利用して航路の取り巻く状況や船舶利用者の実態調査、現状と課題を整理して航路診断、経営診断を行い、問題点や課題を把握及び分析し、その結果から問題点や課題を解消するための具体的な方策を取りまとめた「屋久島町航路改善計画(案)」についてご意見を募集します。

2 公表資料

 屋久島町航路改善計画(案)

3 意見募集期間

 平成29年2月14日(火)から平成29年2月28日(火)

4 意見を提出できる者

 (1)  本町に住所を有する者
 (2)  本町で事業を運営する個人又は法人

5 資料閲覧場所

 町ホームページ
 役場本庁、各支所出張所

6 意見の提出場所

 (1) 閲覧場所に備えてある様式に記入後、役場本庁、各支所出張所へご持参ください。
 (2) 郵送 〒891-4205 屋久島町宮之浦1593 屋久島町宮之浦支所財産管理課船舶係 宛
 (3) FAX 0997-42-1505
 (4) 電子メール zaisan@yakushima-town.jp

  意見提出用紙    意見提出用紙

7 意見の公表

 提出されたご意見に対して、個別に回答は行いません。
 また、皆様からいただいたご意見は、氏名等の個人情報を除き、後日、町ホームページで公表する予定です。

お問い合わせ

 屋久島町役場 財産管理課 船舶係 清岡
 TEL 0997-43-5900(内線207)

サイクリング屋久島開催に伴う県道通行規制のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2017
02/13

サイクリング屋久島開催に伴い下記のとおり県道の通行規制を行いますので、通行の際はご注意いただきますようお願いいたします。

               記

1)
規制日時:平成29年2月18日(土)  13時00分~15時40分
規制場所:県道白谷線(屋久島総合自然公園入口三叉路から白谷雲水峡まで)
規制内容:車両通行止め

2)
規制日時:平成29年2月19日(日)  10時00分~15時00分
規制場所:西部林道(屋久島灯台から瀬切橋まで)
規制内容:永田から栗生方面への一方通行

 

○お問い合わせ先
屋久島町役場 宮之浦支所内 商工観光課 観光係
電話:0997-43-5900(内線 221・222)

 

フェリー太陽代理店業務委託に係る一般競争入札について
[お知らせ - くらし]

2017
02/13

一般競争入札公示

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条第1項の規定により、フェリー太陽の代理店業務について、次のとおり一般競争入札(以下「入札」という。)を行う。

 

1 入札に付する事項

(1) 名称
  フェリー太陽代理店(宮之浦港)業務委託
  フェリー太陽代理店(口永良部港)業務委託
  フェリー太陽代理店(島間港)業務委託

(2) 業務の内容
  ① 出航1時間前に代理店受付所を開設
  ② 旅客、貨物、手荷物、小荷物、自動車航送の受付業務
  ③ ②の証拠簿冊等作成及び指定の様式による報告
  ④ 乗船前、降船後の陸上における乗客の安全確保及び航送車両の整理誘導
  ⑤  入港時の綱取り・タラップ取付け、出港時の網はずし・タラップ取り外し作業(運航計画変更等による通常時間外の出港・入港時も含む)。
  ⑥ 無人車両の積込・積降
  ⑦ 車両の予約受付・問い合わせ対応
  ⑧ 旅客、貨物、手小荷物、自動車航送の運賃の送金業務
  ⑨ 他港との連絡調整
  ⑩ 郵便物を上屋久郵便局までの輸送(宮之浦港のみ)

(3) 履行期間
  平成29年4月1日から平成32年3月31日まで

(4) 履行場所
   屋久島町宮之浦港内
   屋久島町口永良部島出張所及び口永良部島港内
   南種子町島間港内

2 入札に参加する者に必要な資格

  次に掲げる要件のいずれにも該当する者であること。
 (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
 (2) 屋久島町及び鹿児島県から事業等に関し入札参加停止措置を受けている期間中でないこと。
 (3) 国税及び地方税を滞納していない者
 (4) 暴力団等(暴力団員による不当な行為の防止に関する法律(平成3年法律第77号)に定義されるもの)の利益となる活動を行っていない者。
 (5) 会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成17年法律第87号)第64条の規定による改正前の商法(明治32年法律第48号)第381号第1項の規定により会社の整理の開始の申立てがなされておらず、かつ、同条第2項の規定による通告を受けていないこと。
 (6) 破産法(平成16年法律第75号)第18条又は第19条の規定により破産の申立て(同法附則第3条の規定によりなお従前の例によることとされている場合を含む。)がなされていないこと。
 (7) 会社更生法(平成14年法律第15号)第17条第1項及び第2項の規定による更正手続開始の申立て(同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更正事件(以下「旧更正事件」という。)に係る同法による改正前の会社更生法(昭和27年法律第172号。以下「旧法」という。)第30条第1項又は第2項の規定による更正手続開始の申立てを含む。以下「更正手続開始の申立て」という。)がなされていないこと。ただし、会社更生法第41条第1項の規定による更正手続開始の決定(旧更正事件に係る同法第199条第1項の更正計画(旧更正事件に係る旧法に基づく更正計画を含む。)の認可の決定を含む。)があった場合にあっては、更正手続開始の申立てをしなかった者又は更正手続開始の申立てをなされなかったものとみなす。
(8) 平成12年3月31日以前に、民事再生法(平成11年法律第255号)附則第2条の規定による廃止前の和議法(大正11年法律72号)第12条第1項の規定により和議開始も申立てがなされていないこと。
(9) 平成12年4月1日以降に、民事再生法第21条第1項及び第2項の規定による再生手続開始の申立てがなされていないこと。ただし、同法第33条第1項の規定により再生手続開始が決定した場合にあっては、その旨を証する書類を提出することにより、再生手続開始の申立てをしない又は申立てをされなかったものとみなす。
(10) 主たる事業所が鹿児島県熊毛郡内に所在する者
(11) 荷役作業が可能な者

3 入札参加希望の申請方法等

  別冊入札説明書による

4 現場説明会

  実施しない。

5 入札の方法

(1) 入札書の記載
 ア 入札金額は、1年間あたりの金額を記載すること。
 イ 落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額をもって落札価格とするので、入札に参加する者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

(2) 入札は3つの港毎に執行し、それぞれ入札執行回数は3回とする。

6 入札の日時及び場所

 (1) 日時 平成29年2月28日(金)午後2時
 (2) 場所 屋久島離島開発総合センター 第2会議室

7 入札保証金及び契約保証金

 (1) 入札保証金は、入札に記載予定の金額に消費税及び地方消費税に相当する額を加算した金額の100分の5以上の金額を平成29年2月24日までに納付する必要があります。
 (2) 契約保証金は、免除とする。

8 最低制限価格

  設定する。

9 入札の無効等

 (1) 次の号のいずれかに該当する入札は無効とする。
   ア 入札に参加する資格のない者の入札
   イ 2以上の入札書(代理人として提出する入札書を含む)による入札
   ウ 入札金額が加除訂正されている入札書による入札
   エ 入札金額以外の記載事項が押印を付さず加除訂正されている入札書による入札
   オ 記載した文字を容易に消字することのできる筆記用具を用いて記入した入札書による入札
   カ 明らかに連合によると認められる入札
   キ その他入札条件に違反したと認められる者の入札
 (2) 代理人による入札をしようとするときは、入札前に委任状を提出すること。
 (3) 提出した入札書は、書換え、引換え又は撤回することはできない。

10 問い合わせ先

 〒891-4205
 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
 屋久島町役場 宮之浦支所 財産管理課 船舶係
 電 話 0997-42-0100(内線207)
 FAX 0997-42-1505
 E-mail zaisan@yakushima-town.jp

添付書類

① 入札説明書
② 代理店業務仕様書
③ 入札参加申請書
④ 入札書
⑤ 設計書(宮之浦港)
⑥ 設計書(口永良部港)
⑦ 設計書(島間港)

家電リサイクル対象品の適切な処分について
[お知らせ - くらし]

2017
02/10

 家電リサイクル法により、エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は、リサイクル対象品となるため、屋久島町では一般廃棄物として収集は行っておりませんが、粗大ごみとしてゴミステーションや拠点回収所に出されていたり、不法投棄されていることがあります。
 家電リサイクルの対象品を廃棄する場合は、以下のいずれかの方法で処分してください。

①小売業者に引取義務がある家電は、その小売業者へ引取・処分を依頼してください。引取・処分方法は、小売店に廃棄家電を持ち込むか集荷を依頼していただき、リサイクル料金と収集運搬料金を併せてお支払いいただくことになります。
 ○引取義務がある廃家電とその引取義務を負う者は、以下の場合になります。
 ・買い替えの場合は新たな家電を購入した小売店
 ・廃棄のみの場合で、過去に購入した小売店が分かる場合はその小売店
 ※詳しくは各小売店にお問い合わせください。

②小売業者に引取義務のない家電は、屋久島荷役(有)に引取・処分を依頼してください。引取・処分方法は、廃棄家電のメーカー及びサイズ(テレビ画面のサイズ、冷蔵庫・冷凍庫等の容量)を確認後、郵便局でリサイクル料金のみを支払い、郵便局から交付される家電リサイクル券と一緒に、廃棄家電を収集運搬業者(屋久島荷役(有)☏0997-42-1700)に持ち込むか集荷を依頼していただき、引渡しの際に収集運搬料金をお支払いいただくことになります。
 ○引取義務のない廃家電
 ・廃棄のみの場合で、過去に購入した小売店が分からない、廃業している、遠方にあり引取が現実的ではない場合(町外や、インターネット等を利用して購入した家電を廃棄する場合等)

 また、屋久島町では廃棄家電の適切な処分を推進するため、家電リサイクルの対象品を廃棄する際に発生する収集運搬料金(海上輸送費)の一部を別添のとおり助成しています。

 ○家電リサイクルに関する助成金

 

○お問い合わせ先
〒891-4205 熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場 環境政策課 生活環境係
電話:0997-43-5900(内線 231)

 

町報やくしま2月号を掲載しました
[お知らせ - くらし]

2017
02/10

 町報やくしま2月号では、屋久島町成人式、屋久島町新庁舎広報便第4号、屋久島町消防出初式、山岳部環境保全協力金、お知らせ(民生委員・児童委員、確定申告相談等)等の記事を掲載しています。

 ◎町報やくしま2017年2月号

1 / 3112345...102030...最後 »