行政・公表情報

MVNO事業者が扱うAndroid端末における緊急速報メールの受信について
[お知らせ - くらし]

2018
02/22

 弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在Jアラートを通じて市町村の防災行政無線により住民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(ドコモ、KDDI、ソフトバンク等)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。
 そして以前から、携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)が扱うSIMフリー端末(いわゆる「格安スマホ」)のうち、Androidを搭載する一部端末では、当該メールを受信できないという課題がありました。
 今回、携帯大手事業者において共通受信仕様が策定されたことにより、今後Androidを搭載するSIMフリー端末でもエリアメール・緊急速報メールの受信が順次可能となります。
 詳しくは別紙をご覧ください。

 別紙 MVNO事業者が扱うAndroid端末における緊急速報メール受信

かんきつ類果実高度利用セミナーの開催について
[お知らせ - くらし]

2018
02/21

 農産物の付加価値向上を図るため、食品加工技術者の習得を目指すために、かんきつ類果実高度利用セミナーを開催いたします。
 詳しい内容につきましては、以下の実施要領をご覧いただき、申込書をご提出ください。

かんきつ類果実高度利用セミナー開催要領
セミナー参加申込書

【申込み先】
鹿児島県大隅加工技術研究センター
FAX:0994-31-0319
Mail:kagiken@pref.kagoshima.lg.jp

【本町担当】
屋久島町 尾之間支所内
農林水産課 農政係
電話:0997-43-5900(内線364・365)

第3回Re島プロジェクト人材育成セミナーの開催について
[お知らせ - くらし]

2018
02/15

 福岡市と福岡市からダイレクトアクセスを持つ離島(対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町、屋久島町)が連携して取り組んでいるRe島プロジェクト(福岡市・九州離島広域連携事業)。福岡市は「九州のハブ」として、「離島に直結した大都市」という新たなブランドイメージを獲得すること、5つの離島は、福岡市を介して離島に通じる広域交流を活発化させ、各離島の認知度向上、交流人口増加、地域経済活性化に繋げることを目的として取り組んでいます。
 この度、「島の魅力が伝わる情報発信とは?」と題したセミナーを開催しますので、以下のとおりご案内いたします。興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。
人材育成セミナー:チラシ

【開催日時】
 平成30年2月26日(月)13:30~16:00

【会場】
 屋久島町役場 本庁2階会議室(長峰)

【対象】
 町内商工観光関連事業者 等

【定員】
 30名(事前予約制・先着順)

【内容】
 1.情報メディアの基本と離島地域の情報メディア事例
 2.「Re島プロジェクト」運用メディアの概要について
 3.あなたが暮らす島の情報発信状況について
 4.「島の魅力が伝わる」コンテンツづくりの基本 など

【申込方法】
 EメールまたはFAXにより、2月22日(木)までに申し込みください。

【その他】
 セミナーの詳細及び申込用紙については、添付ファイルを確認ください。
 ※人材育成セミナー:チラシ・申込書
 ※人材育成セミナー:申込書

【本件担当】
 屋久島町役場宮之浦支所 商工観光課観光係
 電話:0997-43-5900

平成29年度第2回屋久島世界遺産地域科学委員会及びヤクシカ・ワーキンググループの開催について
[お知らせ-事業者の方へ]

2018
02/07

 世界自然遺産に登録されている屋久島において、科学的な知見を踏まえたより適切な保全管理を実現するため、平成21年6月、九州地方環境事務所、九州森林管理局、鹿児島県、鹿児島県教育委員会及び屋久島町は、共同で屋久島世界遺産地域科学委員会(以下「科学委員会」という。)を設置しています。
 この度、2月17日(土)に鹿児島県市町村自治会館において平成29年度第2回科学委員会(通算第17回)を開催します。
 また、前日16日(金)には、同会場において、科学委員会の下に設置されたヤクシカ・ワーキンググループを開催します。

1 日程等

(1) 平成29年度第2回特定鳥獣保護管理検討委員会及び屋久島世界遺産地域科学委員会ヤクシカ・ワーキンググループ合同会議
  日  時:平成30年2月16日(金)14:00~17:00
  場  所:鹿児島県市町村自治会館〔鹿児島県鹿児島市鴨池新町7番4号〕
  主な議題:①前回合同会議の検討経過概要等について
       ②ヤクシカの現状について
       ③平成29・30年度の取組について
       ④生態系管理の目標設定について
       ⑤その他

(2) 平成29年度第2回屋久島世界遺産地域科学委員会
  日  時:平成30年2月17日(土)9:00~12:00
  場  所:鹿児島県市町村自治会館〔鹿児島県鹿児島市鴨池新町7番4号〕
  主な議題:①平成29年度第1回科学委員会の議事要旨等について
       ②平成29年度モニタリング調査等の実施状況について
       ③平成30年度の取り組み事項について
       ④ヤクシカWG等合同会議での取組状況について
       ⑤山岳部における利用と保護の検討状況について
       ⑥屋久島世界自然遺産・国立公園山岳部利用のあり方検討会について
       ⑦その他

2 取材・傍聴等の取扱い
 科学委員会及びヤクシカ・WGは、公開で行います。会場の都合上、取材及び傍聴を希望される場合は、2月14日(水)17:00までに下記へご連絡下さい。取材・撮影等については、会議進行の妨げとならないよう配慮願います。

3 取材・傍聴に関する問い合わせ先(事務局)

【ヤクシカ・ワーキンググループ】
九州森林管理局 保全課 担当:矢島、沼津
〒860-0081 熊本県熊本市西区京町本丁2番7号
TEL 096-328-3546   FAX 096-353-1965

【科学委員会】
九州地方環境事務所 国立公園課 担当:加藤、本田
〒860-0047 熊本県熊本市西区春日2丁目10-1
       熊本地方合同庁舎B棟4階
TEL 096-322-2412   FAX 096-322-2447

 

環境政策課 自然環境係
TEL 0997-42-0100(内線285)

橋梁の老朽化対策について
[お知らせ - くらし]

2018
01/23

 平成25年の道路改正法等を受けて、平成26年7月から道路管理者はすべての管理する橋梁等について、5年に1度近接目視で点検を行い、点検結果として健全性を4段階に診断することになりました。
 屋久島町では、町民や道路利用者の皆様に道路インフラや老朽化対策の現状をご理解いただくために、点検の実施状況や結果等を公表しています。この結果は今後の措置方針の立案等を検討するための資料となります。

〇平成26年から平成29年までの診断結果

判定区分 定義 橋梁
健全 道路の機能に支障が生じていない状態  33橋
予防保全段階 道路橋の機能に支障が生じていないが、予防保全の観点から措置を講ずる
ことが望ましい状態
26橋
早期措置段階 道路橋の機能に支障が生じる可能性があり、早期に措置を講ずべき状態 17橋
緊急措置段階 道路橋の機能に支障が生じている、又は生じる可能性が著しく高く、
緊急に措置を講ずべき状態
1橋

 ※管理橋梁(町道 116橋)内、現在、定期点検完了77橋(66%)

 ・平成26年度橋梁点検結果
 ・平成27年度橋梁点検結果
 ・平成28年度橋梁点検結果
 ・平成29年度橋梁点検結果

 


屋久島町役場 建設課
電話:0997-43-5900(内線 266・269)

屋久島町 通学路安全対策プログラム(改訂版)公表について
[お知らせ - くらし]

2018
01/22

 通学路安全対策プログラム(平成29年8月改訂版)の公表について

 平成24年4月以降、登下校中の児童らの列に自動車が突入し、死傷者が多発する痛ましい事故が全国で発生したことから、関係機関が連携して通学路の安全点検・安全対策を講じることになりました。これを受け屋久島町では、学校・警察・教育委員会・道路管理者と連携して、子供たちの登下校時の安心安全確保のため、屋久島町通学路安全対策プログラムを策定し、平成27年3月に公開しました改訂版を公表します。
 (平成29年度の合同点検は、1月末を予定しています。)

通学路安全対策プログラム(改定)
【28年度まで】対策箇所一覧表
【28年度点検】対策箇所図
【27年度点検】対策箇所図
【26年度点検】対策箇所図
交通安全

平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募に係る事業計画書の記入例について
[お知らせ - くらし]

2018
01/10

 雇用機会拡充事業の申請に係る事業計画書の記入例を掲載しましたので、申請を希望される事業者の方はご活用ください。

 ※記入例は「平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募について」のページに掲載しております。

 平成29年度雇用機会拡充事業の第1回公募について
 http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/info-living/12654/

 

「平成30年度離島人材育成基金助成事業」の募集について
[お知らせ - くらし]

2017
12/28

 日本離島センターでは、離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため、自分たちの住む島の将来を自ら真剣に考え、自ら意欲的に行動する人材を育成することを目的に、助成事業を募集します。

1 応募対象
 「離島」に在住している人、もしくは離島で活動しているグループ・団体(民間企業不可)などが対象です。

2 応募期間
 平成30年1月4日(木)から平成30年2月1日(木)まで

3 助成対象事業・助成金額
 以下をご確認ください。
 ・平成30年度離島人材育成基金助成事業の募集について
 ・募集要項

 日本離島センターホームページ
 →http://www.nijinet.or.jp(しましまネット)
 ※様式ダウンロードできます。

 

【問い合わせ先】
屋久島町 企画調整課 企画調整係
〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
TEL:0997-43-5900 内線111  FAX:0997-43-5905

平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募について
[お知らせ - くらし]

2017
12/25

 屋久島町では、雇用増を伴う創業又は事業拡大を行う民間事業者等に対してその事業資金の一部を補助することにより、特定有人国境離島地域における雇用機会の拡充を図るため、特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(雇用機会拡充事業)の平成30年度第1回公募を行います。

(募集期間)
 平成29年12月26日(火)~平成30年1月29日(月) 17:00必着

(事業期間)
 平成30年4月1日~平成31年3月20日まで

(対象となる事業者)
 対価を得て事業を営む個人事業者または法人事業者であって、次のいずれかに該当する者
①屋久島・口永良部島内に居住(住所登録)して創業する者
②屋久島・口永良部島内の事業所において事業拡大を行う者
③主として屋久島・口永良部島地域の商品、サービス等の販売を目的として屋久島・口永良部島以外の地域において創業する者
※創業:創業:個人開業若しくは会社等を設立し、又は既に事業を営んでいる者から事業を引き継ぎ、新たに事業を開始することをいう。
※事業拡大:既に事業を営んでいる者が、生産能力の拡大、商品・サービスの付加価値向上等を図るために雇用拡大、設備投資等を行うことをいう。

(交付対象経費)
 設備費、改修費、広告宣伝費、店舗等借入費、人件費、研究開発費、島外からの事務所移転費、従業員の資格取得・講習受講経費など

(交付対象事業費の上限額)
 
補助対象となる事業費は、下表の左欄の区分毎に応じ、右欄の額となります。事業実施者は、補助対象事業費の4分の1以上の額(下表の括弧内の額)は自己負担する必要がありますので、ご留意ください。

区分 補助対象事業費の上限額
創業 600万円(150万円)
事業拡大 1,600万円(400万円)
設備投資を伴わない事業拡大* 1,200万円(300万円)

※設備投資を伴わない事業拡大とは、設備費又は改修費を経費に計上しないものを指します。

(審査)
 募集〆切後、2月上旬頃に審査委員会を開催し、雇用創出効果が高く、かつ、事業性、成長性、継続性が見込まれるかを審査し、事業採択を行います。
 なお、採択された者は事業実施候補者として国へ進達し、国からの交付決定を経て、申請者へ交付決定しますので、町の審査会で採択されても、交付決定できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 審査結果については、書面により通知します。

(提出先)
 
〒891-4207鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 商工観光課 商工係(雇用機会拡充事業担当)

(提出方法)
 郵送または持参
 詳細は下記の公募要領等をダウンロードのうえご確認ください。
 ・平成30年度雇用機会拡充事業第1回公募要領(屋久島町)
 ・別記様式1 事業申請書(雇用拡充)
 ・別記様式2 事業計画書(雇用拡充)
 ・(記入例)雇用拡充事業公募要領事業計画書
 ・別記様式3 収支予算書(雇用拡充)
 ・【参考】採択基準・予算額・負担割合

 

【お問い合わせ先】
〒891-4207 屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町 企画調整課 企画調整係 三角・宇都
TEL:0997-43-5900(内線 113・114)
FAX:0997-43-5905
※提出先と異なりますのでご注意ください。

平成30・31年度屋久島町工事入札参加資格申請書受付要領について
[お知らせ - くらし]

2017
12/20

 平成30・31年度屋久島町工事入札参加資格申請書を下記により受付けます。


建設工事等(測量・建設コンサルタント等含む)入札参加資格審査申請書の受付について

1 受付期間  平成30年1月4日(木)~平成30年3月30日(金)必着
2 対象期間  平成30年4月1日~平成32年3月31日まで(2年間有効)
3 提出先及び
 問い合わせ先
〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場宮之浦支所建設課 宛
(電話)0997-43-5900 内線 268・271
(FAX)0997-49-1002
4 提出方法 持参及び郵送どちらでも可
5 申請様式 様式については、国土交通省及び鹿児島県に準ずる
6 提出書類

A4ファイル(紙ファイルで金具のないもの。色指定なし)に左綴じにして提出してください。
※ファイルの表紙と背表紙には商号又は名称を記入してください。

(1)建設工事入札参加資格審査申請書(原本)
(2)経営事項審査申請書及び添付書類の写し
(3)契約締結営業所に関する事項
  1 契約締結営業所及び鹿児島県内の営業所に関する届
  2 委任状
  3 営業所一覧
(4)建設業許可通知書の写し
(5)印鑑証明書
(6)使用印鑑届
(7)労災保険納入証明書の写し
(8)納税状況に関する証明書
  1 屋久島町全税目
   町税及び納入証明書
電気使用料・水道使用料
   (町内に営業所等がない場合は提出不要)
  2 鹿児島県全税目
   (鹿児島営業所がない場合は提出不要)
  3 消費税「その3」の写し
   (経営事項審査に添付した場合は不要)
(9)建設業退職金共済事業加入・履行証明書
   (経営事項審査に添付した場合は不要)
(10)工事経歴書
(11)履歴事項全部証明書
(12)経営規模等評価結果通知書(最新のもの)


※受付確認が必要な場合は、返信用はがき若しくは返信用封筒(切手付)に送付先住所を記入の上、申請書に同封してください。