お知らせ一覧-トピックス

屋久島町 通学路安全対策プログラム(改訂版)公表について
[お知らせ - くらし]

2018
01/22

 通学路安全対策プログラム(平成29年8月改訂版)の公表について

 平成24年4月以降、登下校中の児童らの列に自動車が突入し、死傷者が多発する痛ましい事故が全国で発生したことから、関係機関が連携して通学路の安全点検・安全対策を講じることになりました。これを受け屋久島町では、学校・警察・教育委員会・道路管理者と連携して、子供たちの登下校時の安心安全確保のため、屋久島町通学路安全対策プログラムを策定し、平成27年3月に公開しました改訂版を公表します。
 (平成29年度の合同点検は、1月末を予定しています。)

通学路安全対策プログラム(改定)
【28年度まで】対策箇所一覧表
【28年度点検】対策箇所図
【27年度点検】対策箇所図
【26年度点検】対策箇所図
交通安全

【フェリー太陽】臨時ドック入りのお知らせ
[お知らせ-フェリー太陽]

2018
01/11

フェリー太陽は、機関整備のため下記期間において臨時ドック入りいたします。

ドック期間中は、島間航路は運休しますが、口永良部島航路は代船を運航します。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

●期  間  平成30年1月14日(日)~1月16日(火)

●代船船舶  ふみ丸

●代船運航時刻

 口永良部島港発 11:00 ⇒ 宮之浦港着 12:00

 宮之浦港発   13:00 ⇒ 口永良部島港着 14:00

●旅客定員  12名(車両航送不可)

 ※島間航路の代船はありません 

 

【お問い合わせ】財産管理課 船舶係 TEL0997-43-5900(内線207)

 

平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募に係る事業計画書の記入例について
[お知らせ - くらし]

2018
01/10

 雇用機会拡充事業の申請に係る事業計画書の記入例を掲載しましたので、申請を希望される事業者の方はご活用ください。

 ※記入例は「平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募について」のページに掲載しております。

 平成29年度雇用機会拡充事業の第1回公募について
 http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/info-living/12654/

 

「平成30年度離島人材育成基金助成事業」の募集について
[お知らせ - くらし]

2017
12/28

 日本離島センターでは、離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため、自分たちの住む島の将来を自ら真剣に考え、自ら意欲的に行動する人材を育成することを目的に、助成事業を募集します。

1 応募対象
 「離島」に在住している人、もしくは離島で活動しているグループ・団体(民間企業不可)などが対象です。

2 応募期間
 平成30年1月4日(木)から平成30年2月1日(木)まで

3 助成対象事業・助成金額
 以下をご確認ください。
 ・平成30年度離島人材育成基金助成事業の募集について
 ・募集要項

 日本離島センターホームページ
 →http://www.nijinet.or.jp(しましまネット)
 ※様式ダウンロードできます。

 

【問い合わせ先】
屋久島町 企画調整課 企画調整係
〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
TEL:0997-43-5900 内線111  FAX:0997-43-5905

年末年始のごみの収集及びクリーンサポートセンターへの直接搬入について
[お知らせ - くらし]

2017
12/27

 年末年始のごみの収集及びクリーンサポートセンターへの直接搬入を次のとおり一部変更して行います。
◎12月30日(土)はクリーンサポートセンターへの直接搬入できる時間が午前8時30分から午後3時までとなります
◎12月31日(日)から1月3日(水)まで、ごみの収集及びクリーンサポートセンターはお休みとなります。

 クリーンサポートセンターへの搬入は1月4日(木)から通常どおりとなります。
 ※年末年始は、ごみの量が通常より多くなりますので、業務を円滑に行うため、収集ごみは分別し、指定されたごみのみを指定日当日の午前8時30分までに出してください。また、収集が休みの期間は町をきれいにするためにもステーションへごみを出さないで下さい。


お問合せ先
屋久島町環境政策課生活環境係
電話 0997-43-5900(内)231

平成30年度雇用機会拡充事業の第1回公募について
[お知らせ - くらし]

2017
12/25

 屋久島町では、雇用増を伴う創業又は事業拡大を行う民間事業者等に対してその事業資金の一部を補助することにより、特定有人国境離島地域における雇用機会の拡充を図るため、特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(雇用機会拡充事業)の平成30年度第1回公募を行います。

(募集期間)
 平成29年12月26日(火)~平成30年1月29日(月) 17:00必着

(事業期間)
 平成30年4月1日~平成31年3月20日まで

(対象となる事業者)
 対価を得て事業を営む個人事業者または法人事業者であって、次のいずれかに該当する者
①屋久島・口永良部島内に居住(住所登録)して創業する者
②屋久島・口永良部島内の事業所において事業拡大を行う者
③主として屋久島・口永良部島地域の商品、サービス等の販売を目的として屋久島・口永良部島以外の地域において創業する者
※創業:創業:個人開業若しくは会社等を設立し、又は既に事業を営んでいる者から事業を引き継ぎ、新たに事業を開始することをいう。
※事業拡大:既に事業を営んでいる者が、生産能力の拡大、商品・サービスの付加価値向上等を図るために雇用拡大、設備投資等を行うことをいう。

(交付対象経費)
 設備費、改修費、広告宣伝費、店舗等借入費、人件費、研究開発費、島外からの事務所移転費、従業員の資格取得・講習受講経費など

(交付対象事業費の上限額)
 
補助対象となる事業費は、下表の左欄の区分毎に応じ、右欄の額となります。事業実施者は、補助対象事業費の4分の1以上の額(下表の括弧内の額)は自己負担する必要がありますので、ご留意ください。

区分 補助対象事業費の上限額
創業 600万円(150万円)
事業拡大 1,600万円(400万円)
設備投資を伴わない事業拡大* 1,200万円(300万円)

※設備投資を伴わない事業拡大とは、設備費又は改修費を経費に計上しないものを指します。

(審査)
 募集〆切後、2月上旬頃に審査委員会を開催し、雇用創出効果が高く、かつ、事業性、成長性、継続性が見込まれるかを審査し、事業採択を行います。
 なお、採択された者は事業実施候補者として国へ進達し、国からの交付決定を経て、申請者へ交付決定しますので、町の審査会で採択されても、交付決定できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 審査結果については、書面により通知します。

(提出先)
 
〒891-4207鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 商工観光課 商工係(雇用機会拡充事業担当)

(提出方法)
 郵送または持参
 詳細は下記の公募要領等をダウンロードのうえご確認ください。
 ・平成30年度雇用機会拡充事業第1回公募要領(屋久島町)
 ・別記様式1 事業申請書(雇用拡充)
 ・別記様式2 事業計画書(雇用拡充)
 ・(記入例)雇用拡充事業公募要領事業計画書
 ・別記様式3 収支予算書(雇用拡充)
 ・【参考】採択基準・予算額・負担割合

 

【お問い合わせ先】
〒891-4207 屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町 企画調整課 企画調整係 三角・宇都
TEL:0997-43-5900(内線 113・114)
FAX:0997-43-5905
※提出先と異なりますのでご注意ください。

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について
[お知らせ - くらし]

2017
12/25

弾道ミサイル落下時の行動について

 内閣官房の「国民保護ポータルサイト」に弾道ミサイルの落下時の行動等について掲載(修正)がありましたのでお知らせいたします。
 内閣官房「国民保護ポータルサイト」(http://www.kokuminhogo.go.jp/

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

○ 弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
○ ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等でも緊急情報をお知らせします。
○ メッセージが流れたら、ただちに以下の行動をとってください。

【屋外にいる場合】
 ・近くの建物の中か地下に避難。
 ※できれば頑丈な建物が望ましいものの、近くになければそれ以外の建物でも構いません。
 ・近くに適当な建物等が無い場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。

【屋内にいる場合】
 ・できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

 別紙1 弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動について
 別紙2 弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動に関するQ&A
 別紙3 Jアラートによる情報伝達について
 別紙4 弾道ミサイル落下時の行動リーフレット

 なお、されに詳しい情報については、内閣官房「国民保護ポータルサイト」をご参照ください。

 

 

屋久島町役場 総務課 消防交通係
電話:0997-43-5900(内線 106)

 

平成30・31年度屋久島町工事入札参加資格申請書受付要領について
[お知らせ - くらし]

2017
12/20

 平成30・31年度屋久島町工事入札参加資格申請書を下記により受付けます。


建設工事等(測量・建設コンサルタント等含む)入札参加資格審査申請書の受付について

1 受付期間  平成30年1月4日(木)~平成30年3月30日(金)必着
2 対象期間  平成30年4月1日~平成32年3月31日まで(2年間有効)
3 提出先及び
 問い合わせ先
〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
屋久島町役場宮之浦支所建設課 宛
(電話)0997-43-5900 内線 268・271
(FAX)0997-49-1002
4 提出方法 持参及び郵送どちらでも可
5 申請様式 様式については、国土交通省及び鹿児島県に準ずる
6 提出書類

A4ファイル(紙ファイルで金具のないもの。色指定なし)に左綴じにして提出してください。
※ファイルの表紙と背表紙には商号又は名称を記入してください。

(1)建設工事入札参加資格審査申請書(原本)
(2)経営事項審査申請書及び添付書類の写し
(3)契約締結営業所に関する事項
  1 契約締結営業所及び鹿児島県内の営業所に関する届
  2 委任状
  3 営業所一覧
(4)建設業許可通知書の写し
(5)印鑑証明書
(6)使用印鑑届
(7)労災保険納入証明書の写し
(8)納税状況に関する証明書
  1 屋久島町全税目
   町税及び納入証明書
電気使用料・水道使用料
   (町内に営業所等がない場合は提出不要)
  2 鹿児島県全税目
   (鹿児島営業所がない場合は提出不要)
  3 消費税「その3」の写し
   (経営事項審査に添付した場合は不要)
(9)建設業退職金共済事業加入・履行証明書
   (経営事項審査に添付した場合は不要)
(10)工事経歴書
(11)履歴事項全部証明書
(12)経営規模等評価結果通知書(最新のもの)


※受付確認が必要な場合は、返信用はがき若しくは返信用封筒(切手付)に送付先住所を記入の上、申請書に同封してください。

 

 

 

【フェリー太陽】ドック入りのお知らせ
[お知らせ-フェリー太陽]

2017
12/19

フェリー太陽は、中間検査のため下記期間においてドック入りいたします。
ドック期間中、島間航路は運休しますが、口永良部島航路は代船を運航します。
ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

●期 間   平成30年2月13日(火)~ 2月26日(月)

●代船船舶 ふみ丸

●代船運航時間

 口永良部島港発 11:00  ⇒  宮之浦港着 12:00
 宮之浦港発   13:00 ⇒ 口永良部島港着 14:00

●旅客定員 12名(車両航送不可)

 ※ 島間航路の代船はありません