行政・公表情報

平成27年度第2回屋久島世界遺産地域科学委員会及びヤクシカ・ワーキンググループの開催について(お知らせ)
[お知らせ - くらし]

2016
02/26

<九州森林管理局、九州地方環境事務所、鹿児島県、屋久島町同時発表>

 世界自然遺産に登録されている屋久島において、科学的な知見を踏まえたより適切な保全管理を実現するため、平成21年6月、九州地方環境事務所、九州森林管理局、鹿児島県、鹿児島県教育委員会及び屋久島町は共同で、屋久島世界遺産地域科学委員会を設置しています。この度、3月5日(土)に天文館ビジョンホールにおいて平成27年度第2回の科学委員会(通算第13回)を開催します。
 また、前日の4日(金)には、鹿児島県庁において、屋久島世界遺産地域科学委員会の下に設置されたヤクシカ・ワーキンググループを開催します。

1 日程等
(1) 平成27年度第2回特定鳥獣保護管理検討委員会及び屋久島世界遺産地域科学委員会ヤクシカ・ワーキ
   ンググループ合同会議
 日 時:平成28年3月4日(金)14:00~17:00
 場 所:鹿児島県庁 7階(7-A-2会議室)
        〔鹿児島市鴨池新町10-1〕
 主な議題: ①平成27年度第1回合同会議の概要報告等について
                  ②平成27年度におけるヤクシカの現状について
                  ③ヤクシカ対策におけるこれまでの取りまとめについて 
                  ④関係機関の平成27年度ヤクシカ対策の取組状況について  
                  ⑤今後のヤクシカ対策における検討について
                  ⑥その他

(2) 平成27年度第2回屋久島世界遺産地域科学委員会
 日 時:平成28年3月5日(土)9:00~12:30
 場 所:天文館ビジョンホール 6階ホール
        〔鹿児島市東千石町13-3〕
 主な議題: ①平成27年度第1回科学委員会の議事要旨
                  ②平成27・28年度モニタリング調査について
                  ③世界遺産地域の適正な利用について
                  ④ヤクシカ・ワーキンググループでの取組状況について
                  ⑤その他

2 その他
 (科学委員会及びヤクシカ・WGの取材・傍聴等の取扱い)
 科学委員会及びヤクシカ・WGは、公開で行います。会場の都合上、取材及び傍聴を希望される場合は、3月2日(水)12:00までに下記までご連絡下さい。取材・撮影等については、会議進行の妨げとならないよう配慮願います。

 <取材・傍聴に関する問い合わせ先(事務局)>
 【ヤクシカ・ワーキンググループ】
  九州森林管理局 保全課 担当:迫口、本田
  〒860-0081 熊本県熊本市西区京町本丁2番7号
   TEL 096-328-3546   FAX 096-353-1965

 【科学委員会】
  九州地方環境事務所 国立 公園課 担当:北橋、田上
  〒860-0047 熊本県熊本市西区春日2丁目10番1号
   TEL 096-322-2412   FAX 096-322-2447
 

屋久島町担当: 屋久島町環境政策課 松田
〒891-4292 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
屋久島町役場 宮之浦支所内
TEL :0997-42-0100(内線285) FAX :0997-42-1505

屋久島町における女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画の公表について
[お知らせ - くらし]

2016
02/18

 女性の職業生活における活躍推進に関する法律(平成27年法律第64号)が施行され、法第15条において、事業主は女性職員の活躍の推進に関する特定事業主計画を定めなければならないこととされたところであります。
 今回、事業主(首長部局、議会事務局、選挙管理委員会、教育委員会、農業委員会、監査委員会)の行動計画を定めたので公表します。

屋久島町特定事業主行動計画

屋久島町役場総務課総務係
電話:0997-43-5900(内線105)

屋久島町地域包括支援センター職員募集について
[お知らせ - くらし]

2016
02/18

 屋久島町では、高齢者の相談やケアマネジメント等を行う地域包括支援センターで働く職員を募集しています。

○募集内容

 1 募集人数 
  若干名(常勤職員・非常勤職員)

 2 期   間 
  平成28年4月1日から

 3 勤  務 地 
  北部もしくは南部地域包括支援センター(宮之浦もしくは尾之間)

 4 従事条件
  ・社会福祉士もしくは介護支援専門員の資格を有する者
  ・普通自動車免許を有する者

 5 賃  金
  面談による

 6 勤務条件
  毎週月曜日~金曜日
  (但し、土曜日・日曜日・祝祭日及び12月29日~1月3日の年末年始を除く)

 7 提出書類
  ・履歴書(写真添付)
  ・社会福祉士、介護支援専門員の資格を証明するものの写し

 8 受付期間
  平成28年2月18日(木)から平成28年3月4日(金)まで
  ※面接の日程については、後日連絡します。
  ※郵送の場合は、下記送付先まで必要書類を郵送ください。

(送付先・問い合わせ先)
鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 介護衛生課 地域支援係
電話:0997-43-5900(内線223)

平成27年度地域密着型サービス事業者の選定結果について
[お知らせ - くらし]

2016
02/15

 「屋久島町高齢者福祉計画・第6期介護保険事業計画」に基づき、地域密着型サービスの指定候補事業者の公募を行い、応募事業者の整備計画について、審査・選定を行いましたので、その結果をお知らせします。

【対象施設の内容】

サービスの種類 整備数 定員 対象圏域(地域) 開設年度
認知症対応型共同生活介護
(認知症高齢者グループホーム)
1施設 2ユニット
(18名)
南部圏域
(大字安房地内)
平成28年度

【募集期間】
 平成27年10月16日(金)~平成27年11月30日(月)

【審査機関】
 屋久島町介護保険運営協議会

【事業者選定に係る提案説明会開催日・場所】
 平成28年2月10日(水) ・ 安房地区公民館2階大会議室

【選定方法】
 
申請事業者(2法人)を招集したうえで、事業計画等に係るヒアリングを行い、委員12名が50点満点(合計600点満点)により評価をし、その合計点数の上位者を事業候補者に選定しました。

【指定候補事業者名】
 
社会福祉法人 愛心会

【お問い合わせ先】
 
屋久島町介護衛生課 介護保険係
 電話: 0997-43-5900(内線327・322)
 FAX: 0997-47-2117
 E-mail: kaigo@yakushima-town.jp

【地方創生】まち・ひと・しごと総合戦略
[お知らせ - くらし]

2016
02/10

屋久島町の「まち・ひと・しごと創生」が目指すもの

 本町は、悠久の流れの中で、脈々と受け継がれてきた伝統・文化、集落の営み等、貴重な資産を有し、それ自体が観光客や移住者を惹きつける魅力となっています。
 また、国内で初めて世界自然遺産に登録された地域を有し、この世界に誇れる資源を永久の資産として次世代に遺す責務を負っています。
 そのため、人口減少社会においても、本町の資産を次世代に受け継いでいくためには、この地に住む住民が誇りと責任を持ち、自然との共生の中で屋久島ならではの産業や文化を創造し、それらが循環するまちづくりを行うことが不可欠です。
 そのために、屋久島らしい雇用創出や産業振興を図り、国内外から屋久島の魅力に惹かれて訪れる人々との交流を通して、ヒト・モノ・カネ・情報が循環し、本町に住む人々が屋久島に住むことの誇りとそれを次世代に伝える責任感の創出を目指します。

屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略

 屋久島町では、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、屋久島町における人口の現状と将来の展望をまとめた「屋久島町人口ビジョン」と、今後5ヵ年の目標や施策の基本的方向・具体的な施策をとりまとめた「屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

屋久島町人口ビジョン
屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略

屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定経過

 総合戦略の策定、推進や評価の経過について情報を掲載します。

屋久島町総合戦略推進会議について
屋久島町人口ビジョン案へのパブリックコメントの結果について
屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略案へのパブリックコメントの結果について

担当:屋久島町 企画調整課 企画調整係

【地方創生】屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略案へのパブリックコメントの結果について
[お知らせ - くらし]

2016
02/10

 本町の人口は、1960年の24,010人をピークに漸減を続けており、このまま施策を講じなければ2050年頃には10,000人を割り込むことが予想されました。
 そこで、本町ではこの人口問題を克服するために、屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略案を取りまとめ、平成27年10月26日から11月13日にかけてパブリックコメントを実施しました。
 2名の方から8件のご意見をいただき、このたび、パブリックコメントの内容と町としての考え方がまとまりましたので公表します。
 今後、いただいたご意見を踏まえ、素案を修正し、計画を策定していきます。

○ 実施期間
 平成28年1月12日(火)から1月29日(金)まで

○ パブリックコメント結果資料
 屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略案「パブリックコメント」意見一覧

屋久島町 通学路安全対策プログラム(改定版)公開
[お知らせ - くらし]

2016
02/10

通学路安全対策プログラム(平成28年2月改定版)の公表について

 平成24年4月以降、登下校中の児童らの列に自動車が突入し、死傷者が多発する痛ましい事故が全国で発生したことから、関係機関が連携して通学路の安全点検・安全対策を講じることになりました。
 これを受け屋久島町では、学校・警察・教育委員会・道路管理者と連携して、子供たちの登下校時の安心安全確保のため、屋久島町通学路安全対策プログラムを策定し、平成27年3月に公開しました改訂版を公表します。

 
交通安全



H27 町通学路安全対策プログラム(改定)

介護認定調査員募集について
[お知らせ - くらし]

2016
02/08

 屋久島町では、介護サービス利用に係る要介護・要支援認定申請をされた方々の、心身の状況等を調査する認定(訪問)調査員を下記のとおり募集します。

 (募集人員)
○ 若干名(非常勤職員)

 (従事条件)
○ 随時、認定申請者の訪問調査を実施すること。
○ 1ヶ月の訪問調査件数 5~15件程度(相談に応じます。)
○ 採用後は、新規研修(4時間以上)受講後、実地研修を経て調査員証を交付し、以降、年1回以上の研修が 義務づけられます。

 (賃金)
○ 訪問調査員報酬 調査1件につき 3,500円
(※ 加えて調査に要するバス代相当の費用弁償を支給。)

 (募集資格)
○ 保健・医療・福祉に関する資格(介護支援専門員・看護師・社会福祉士・介護福祉士等)の資格を有するもの。
○ 訪問調査のための車及び運転免許証を所持しているもの。

 (提出書類)
○ 履歴書(写真添付)
○ 保健・医療・福祉に関する資格を証明するものの写し。

 (受付期間・応募方法)
○ 平成28年2月15日(月)から平成28年2月29日(月)まで必着。
※ 面接の日程については、後日連絡します。
  郵送の場合は、下記送付先まで必要書類を郵送ください。

 (送付先・問い合わせ先)
 屋久島町役場 介護衛生課 介護保険係 (内線325)

離島振興対策実施地域における固定資産税の特例措置について
[お知らせ - くらし]

2016
01/28

 町内において、製造業、旅館業、情報サービス業の事業の用に供する設備を新設し、又は増設した者に対して固定資産税の課税免除を行います。

【対象業種】
 製造業・旅館業(下宿営業を除く)・情報サービス業(有線放送業・インターネット付随サービス業)

【対象要件】
 設備の取得価格の合計が次に示す額を超えていること。

 ○製造業又は旅館業
   資本金5,000万円以下 → 500万円以上
   資本金5,000万円超1億円以下 → 1,000万円以上
   資本金1億円超 → 2,000万円以上

 ○情報サービス業
   資本金の額にかかわらず500万円以上

【免除期間】  3年度間

 この特例措置を活用する場合は、設備設置前に町へ指定の申請書を提出し、設備等の指定を受ける必要があります。また、税務申告前に課税免除の申請を提出する必要があります。詳しくは施行規則をご覧ください。

屋久島町離島振興対策実施地域産業開発促進条例
屋久島町離島振興対策実施地域産業開発促進条例施行規則
様式

お問い合わせ先
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
TEL:0997-43-5900 内線114   FAX:0997-43-5905

「九州 移住×起業フェア」参加について
[お知らせ - くらし]

2016
01/25

 2月7日に東京で開催される「九州 移住×起業フェア」の移住・起業支援ブースにて、移住相談窓口を開設します。
 入場料無料、予約不要ですので、屋久島町への移住に関心のある方はぜひご参加ください。

日時:平成28年2月7日(日) 11:00~18:00
    ※移住・起業支援ブースは16:00まで
場所:有楽町電気ビル北館17階
    (東京都千代田区有楽町1-7-1 有限責任監査法人トーマツ セミナールーム)

 ※講演やセミナー等の参加には申込みが必要です。
  詳しくは「九州 移住×起業フェア チラシ」をご覧ください。