行政・公表情報

「平成29年度離島人材育成基金助成事業」の募集について
[お知らせ - くらし]

2016
12/28

 日本離島センターでは、離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため、自分たちの住む島の将来を自ら意欲的に行動する人材を育成することを目的に、助成事業を募集します。

 

1 募集対象
 「離島」に在住しているしたいる人、もしくは離島で活動しているグループ・団体(民間企業不可)などが対象です。

2 応募期間
 平成29年1月4日(水)から平成29年2月1日(水)まで

3 助成対象事業・助成金額
 以下をご確認ください。

 ・平成29年度離島人材育成基金助成事業の募集について
 ・募集要項

 日本離島センターホームページURL  http://www.nijinet.or.jp/(しましまネット)
 ※様式をダウンロードできます。

 

〇お問い合わせ先
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画調整係
電話:0997-43-5900(内線  112・114)

 

橋梁長寿命化修繕計画について
[お知らせ - くらし]

2016
12/21

 屋久島町が管理する町道橋は116橋あります。このうち、建設後50年を経過する高齢化橋梁は、52橋で全体の45%を占めます。この割合が20年後には81%を占め、加速的に高齢化橋梁が増大し、懸念されます。このような背景から、今後、高齢化が進む橋梁に対して、従来の対処療法的な修繕及び架け替えの継続では、維持管理コストが膨大し、多大な財政負担となることが予想されます。
 以上のことから、従来の事後的な修繕から予防的な修繕へと政策転換を図ることで、橋梁の修繕・架け替えに係わる費用の縮減に努め、本町の道路網の安全性・信頼性を確保することを目的とした『橋梁長寿命化修繕計画』を策定しました。

 

 ・【屋久島町】長寿命化修繕計画

 


屋久島町建設課

平成27年度国勢調査の人口等基本集計結果について
[お知らせ - くらし]

2016
12/19

 平成27年10月1日に実施いたしました国勢調査の結果、本町の人口は12,913人、世帯数は6,133世帯でした。
 国勢調査へのご協力ありがとうございました。

 平成27年度国勢調査 人口等基本集計結果 ※前回は平成22年実施
  
世帯数 6,133世帯(前回比△115世帯)
  人 口 12,913人(前回比△676人)
  (男)  6,311人(前回比△330人)
  (女)  6,602人(前回比△346人)
  65歳以上割合 31.37%
  (男)     27.74%
  (女)     34.83%

 結果の詳細については、鹿児島県ホームページ(http://www.pref.kagoshima.jp/tokei/bunya/kokutyo/h27kokutyo/index.html)や統計局ホームページ(http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/kekka.htm)をご覧ください。
 なお、町丁・字等別の世帯数や人口(小地域集計)は、今後統計局より公表される予定となっております。

 

〇お問い合わせ先
〒891-4207 熊毛郡屋久島町小瀬田469番地45
屋久島町役場 企画調整課 企画振興係
電話:0997-43-5900(内線 111・109)

 

鳥獣被害対策実践事業(整備事業)に係る公募について
[お知らせ - くらし]

2016
12/16

 屋久島町では、これまで国の交付金事業を活用して鳥獣被害防止柵を整備しており、平成29年度以降の事業実施に向けて要望を募集することとしました。
 国の事業の導入にあたっては、以下の条件を満たす農家でなければ対象となりませんので、内容をご理解いただき、希望される方は申込書に記入のうえ申し込みください。

 〇要望申込書    要望申込書

 応募条件
①経営耕作面積が30a以上の者、又は農産物販売金が年間50万円以上の者
 (農業所得申告書等により確認します。)
 ※家庭菜園への整備は対象となりません。
②現在、耕作している農地で、鳥獣被害を受けていること。
 (耕作前の農地に先行投資する事業ではありません。)
③申請を希望する農地において、屋久島町(旧町を含む)もしくは、鹿児島県及び国の補助金等を利用した鳥獣防止柵等を設置したことがないこと。また、他の事業等を利用した鳥獣被害防止柵等の設置予定がないこと。


 ●申込期限:平成29年1月10日(火)~平成29年3月31日(金)
 ●提 出 先:屋久島町役場農林水産課
  (最寄りの本庁、各支所、出張所へ提出して下さい。)

※応募に係る注意点
1.すべての応募者が実施できるということではありませんので、事業実施の可能性がある方のみに連絡します。
2.事業の採択については、申請内容を確認し、本人への聞き取りや現地調査等を行ったうえで判断します。
3.事業実施にあたっては、応募条件以外にも様々な制約がありますので、応募条件を満たす方であっても、現地調査等により不採択となる場合があります。
4.応募状況によっては、事業実施までに複数年かかる場合がありますのでご了承ください。

 

〇お問い合わせ先
〒891-4404 熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 農林水産課 有害鳥獣対策係
電話:0997-43-5900(内線 361)

 

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想の策定について
[お知らせ - くらし]

2016
12/15

 農業経営基盤強化促進法に基づき、屋久島町における農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想を見直し策定しました。

  屋久島町-農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

 

○お問い合わせ先
〒891-4404 熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 農林水産課(尾之間支所内)
電話:0997-43-5900(内線 364)

 

平成29年度・30年度 物品の購入・修繕に係る入札参加資格審査願の受付について
[お知らせ - くらし]

2016
12/12

 平成29・30年度の物品の購入・修繕に係る入札参加資格審査の申請を受け付けます。入札参加を希望される個人・法人は、入札参加資格審査申請書(別記第1号様式)に次の書類を添付して期限までに提出してください。

 ◎ 入札参加資格審査申請書   ◎ 入札参加資格審査申請書

 

○ 添付書類
 ①営業概要書  営業概要書
 
②登記事項証明書及び定款(法人の場合に限ります。)
 ③身分証明書
 ④納税証明書(申請を行う直前1年の事業年度に係る法人事業税又は個人事業税に係るもの)
 ⑤印鑑証明書
 ⑥財務諸表(申請を行う直前の期末における貸借対照表及び損益計算書)
 ⑦営業許可(認定)書の写し
 ⑧審査結果返信用封筒(送付先住所を記入の上、切手を貼付してください。)
 ※②、③、④、⑤、⑥は写しでかまいません。支店等が代理で申請する場合は委任状が必要です。

○ 申請書等のサイズはA4版でホッチキス又はクリップ等で留めてクリアファイル等に入れてください。
○ 受付確認が必要な場合は、返信用はがきに送付先住所を記入の上、審査申請書に同封してください。
○ 参加資格審査願を受付できないもの
 ① 地方自治法施行令167条の4第1項に規定する者
 ② 札参加資格の取消処分日から2年を経過していないもの
 ③ 営業に関して必要な(許可)を得ていないもの
 ④ 営業を開始してから1年を経過していないもの又は営業を再開してから1年を経過していないもの

○ 受付期間 平成29年1月4日(水)から平成29年2月28日(火)まで(必着)

 

 

○提出先・お問い合わせ先
〒891-4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 尾之間支所 会計課
電話:0997-43-5900(内線 303)

 

屋久島自然の恵み販売拡大協議会「商談会」について
[お知らせ - くらし]

2016
12/09

 平成29年2月9日、10日の2日間において、下記のとおり屋久島自然の恵み「商談会」を開催します。

        記

1.屋久島自然の恵み商談会 出展募集要項

2.屋久島自然の恵み商談会_出展申込書

3.商談会チラシ

4.FCP展示会・商談会シート

5.FCP展示会・商談会シート作成の手引き

 

      〇お問い合せ先
〒891-4404 熊毛郡屋久島町尾之間157番地
屋久島町役場 農林水産課 農政係
TEL:0997-43-5900(内線 365 辻・笹川)
FAX:0997-47-2117
メール:nourin@yakushima-town.jp

 

縄文杉デッキ工事のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2016
11/22

 2016年12月1日から2017年3月31日(予定)の期間に縄文杉デッキの工事が行われます。この工事により登山道とデッキの一部が利用できなくなります。
 なお、期間中は既設のデッキで縄文杉を見ることが出来ます。
 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 〇縄文杉デッキ工事周知ポスター

 

【お問い合せ先】
 環境省 屋久島自然保護官事務所    電話:0997-46-2992
 林野庁 屋久島森林生態系保全センター 電話:0997-42-0331

 

屋久島町 環境政策課 自然環境係

平成28年度共生・協働啓発セミナーの開催について
[お知らせ - くらし]

2016
11/21

 12月7日(水)に、地域の皆様の共生・協働の意識の向上及び地域活性化への気運の醸成を図るため、下記の通り共生・協働啓発セミナーが開催されます。
 興味のある方は、12月2日(金)までに、下記セミナーチラシの参加申込書を熊毛支庁総務課企画課地域振興係まで提出ください。

  日  時:平成28年12月7日(水) 9:00~11:15
  場  所:西之表市民会館 3階301会議室
  講  師:垂水市大野地区公民館 館長 前田 清輝 氏
  事例発表:中種子町集落支援員/古市家住宅管理人 鎌田 秀一郎 氏

 詳細は「平成28年度熊毛共生・協働啓発セミナーチラシ」をご確認ください。

 

【セミナーに関するお問合せ先・お申込み先】
 熊毛支庁 総務企画課 地域振興係
 TEL:0997-22-0498 FAX:0997-23-1161

町長解職請求署名簿縦覧のお知らせ
[お知らせ - くらし]

2016
11/19

 選挙管理委員会による町長解職請求署名簿の審査が終了し、証明が終了しました。署名の効力の確定のため下記のとおり縦覧を実施します。

 〇期間
  平成28年11月20日(日)から平成28年11月26日(土)
 〇時間
  午前8時30分から午後5時
 〇縦覧会場
  屋久島離島開発総合センター1階ロビー
 〇縦覧申請に必要なもの
  印鑑,免許証または保険証 

 

※署名簿の縦覧、異議の申出及び決定

 市町村の選挙管理委員会は、署名簿の証明が終了したときは、その日から 7日間、その指定した場所で、関係人(屋久島町の選挙人名簿に登載されている人)の縦覧に供します。(地方自治法第 74 条の2第 2項) 

 署名に関して異議のある関係人(代表者,署名受任者,署名した者,署名を冒用した者,解職の請求を受けた者などをさす)は、縦覧期間内に選挙管理委員会に対し署名の効力に関して異議の申出をすることができる。異議の申出を受けた市町村の選挙管理委員会は、申し出を受けた日から 14 日 以内にその申出が正当であるかどうかを判断し、修正、通知等の所要の措置をすることとなります。(同条第5項) 

 

署名の効力に対して異議申し出ができる者とその範囲

概要 〇請求代表者・解職の請求を受けた者
(全ての署名の効力について異議申出が出来る)
〇請求者代表者の委任を受けた者
(自分が収集した簿冊の署名の効力のみ)
〇署名者・署名を冒用(無断で使用)された者
(自分の署名の効力のみ)
※署名簿の署名の効力に関して異議があるときは署名簿の縦覧期間内に異議の申出をしてください。
窓口 町選挙管理委員会
提出書類等 異議申出書

 

 

〇お問い合わせ先
〒891-4205 熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地
選挙管理委員会 (屋久島離島開発総合センター 1階)
電話:0997-43-5900(内線 292)